ライブラリー

アーツカウンシル東京ブログ

アーツカウンシル東京のスタッフや外部ライターなど様々な視点から、多様な事業を展開しているアーツカウンシル東京の姿をお届けします。

Art Support Tohoku-Tokyo

Art Support Tohoku-Tokyo(東京都による芸術文化を活用した被災地支援事業)は、東京都がアーツカウンシル東京と共催し、岩手県、宮城県、福島県のアートNPO等の団体やコーディネーターと連携し、地域の多様な文化環境の復興を支援しています。現場レポートやコラム、イベント情報など本事業の取り組みをお届けします。

2021/10/05

書籍『「新しい生活」とはなにか 災禍と風景と物語』で、Art Support Tohoku-Tokyoが発行したジャーナル「FIELD RECORDING」が紹介されました

社会学者の水島久光さんの著書『「新しい生活」とはなにか 災禍と風景と物語』で、Art Support Tohoku-Tokyoが発行してきたジャーナル「FIELD RECORDING」が紹介されました。

「FIELD RECORDING」は、2017年創刊の「変わりゆく震災後の東北のいまと、その先にふれる」ジャーナルです。vol.1からvol.5までの発行を通して、東北にかかわるさまざまな人たちの声や活動に触れてきました。

『「新しい生活」とはなにか 災禍と風景と物語』では、「FIELD RECORDING」で行ってきた実践をとおして、「聞く」ということ、「物語る」ということがつくる関係性の可能性が示唆されています。

ぜひ、ご覧ください。

▼書籍詳細

『「新しい生活」とはなにか 災禍と風景と物語』
著者 水島久光
出版 書籍工房早山
発行日 2021年9月〇〇日

▼ これまでの「FIELD RECORDING」はこちらからお読みいただけます

『FIELD RECORDING vol.01 特集:記録の生態系にふれる』
『FIELD RECORDING vol.02 特集:表現の水脈をたどる』
『FIELD RECORDING vol.03 特集:経験を受け渡す』
『FIELD RECORDING vol.04 特集:出来事を重ねる』
『FIELD RECORDING vol.05 特集:自分のことを話す』

こちらのフォームにて郵送申込を受け付けています。
(着払いで送料のみご負担いただきます)

最近の更新記事

月別アーカイブ

2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012