アーツカウンシル東京が主催・共催するイベント情報

  • 開催中
  • 申込受付中

ストリートアーティスト・アカデミー レクチャー

ジャンル:
  • 講座・シンポジウム ,
  • ワークショップ・体験

ストリートパフォーマンスの今後を考える

2年後に控える東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会。世界中から多数の人々が訪れる東京で、ストリートパフォーマンスはどのような役割を果たせるのでしょうか。
そして、東京オリンピック・パラリンピック以降、ストリートパフォーマンスは、どう進んでいくべきなのでしょうか。
そのような問いについて、ストリートアーティストを生み出すこと、レベルアップを支援することを目的に実施してきた「ストリートアーティスト・アカデミー」監修者であり、大道芸フェスティバルプロデューサーの橋本隆雄氏を講師としてお迎えし、参加者の皆様方と考える場を設けます。
また、海外のストリートパフォーマンスの現状についても触れながら、文化行政を支える方々を聞き手とし、多様な視点で考えていくレクチャーを行います。

プログラム

第1回「海外ストリートパフォーマンス事情」
ヨーロッパにおけるコンテンポラリー・サーカスの潮流やネットワーク、教育プログラムの現状について
日時:2018年11月20日(火)19:00開講(18:30開場)
会場:アンスティチュ・フランセ東京 エスパスイマージュ
出演:アガタ・デュモン(コンテンポラリーサーカス研究者)、ジョアン・スワルトヴァゲール(アーティスト)
司会:乗越たかお(作家・ヤサぐれ 舞踊評論家)

第2回「大道芸から現在のストリートパフォーマンスまで」
大道芸の歴史・変遷をたどるー日本の大道芸の歴史や、コミュニティとどのようにかかわって受け継がれてきたのか。その変遷をたどり、未来を考えますー
日時:2018年12月13日(木)19:00開講(18:30開場)
会場:東京芸術劇場 シンフォニースペース
講師:橋本隆雄(大道芸フェスティバルプロデューサー、「ストリートアーティスト・アカデミー」監修)
聞き手:サンキュー手塚(ストリートアーティスト、「ストリートアーティスト・アカデミー」講師)

第3回「2020年に向けてー東京におけるストリートパフォーマンスのあり方」
日時:2019年1月19日(土)14:00開講(13:30開場)
会場:東京芸術劇場 シンフォニースペース
講師:橋本隆雄(大道芸フェスティバルプロデューサー、「ストリートアーティスト・アカデミー」監修)
聞き手:高萩宏(東京芸術劇場 副館長)
司会:乗越たかお(作家・ヤサぐれ 舞踊評論家)

第4回「2020年オリンピック以降のストリートパフォーマンスのあり方について」
日時:2019年2月12日(火)19:00開講(18:30開場)
会場:東京芸術劇場 ギャラリー2
講師:橋本隆雄(大道芸フェスティバルプロデューサー、「ストリートアーティスト・アカデミー」監修)
聞き手:三好勝則(アーツカウンシル東京 機構長)
司会:乗越たかお(作家・ヤサぐれ 舞踊評論家)

※内容等、やむを得ない事情により変更になる場合がございますことをあらかじめご了承お願いいたします。

参加料

第1回(11/20):1,000円(税込) ※学生・アンスティチュ会員無料
第2回(12/13):500円(税込)
第3回(1/19):500円(税込)
第4回(2/12):500円(税込)

※先着順
※参加日当日にお支払いください。

申込方法

件名を「●/● SAA シンポジウム参加希望」(●/●は参加希望の月日を入れてください。)として、本文に下記1~4をご記入の上、saa@geigeki.jpまでご送信ください。
1. 氏名(ふりがな)
2. ご所属(会社名、学校名等)
3. メールアドレス
4. 電話番号

※お申込の際にご提出いただく個人情報は、本レクチャー以外の目的には使用いたしません。
※受信制限をされている方は、当メールアドレスからのメールを受信できるよう設定をお願いします。

お問い合わせ

東京芸術劇場 事業企画課 事業調整係
TEL:03-5391-2116

開催場所

東京芸術劇場 シンフォニースペース、ギャラリー2 ほか

チラシ

クレジット

主催
東京芸術劇場(公益財団法人東京都歴史文化財団)、豊島区、東京都、アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)