ニュース

2016/12/20

平成29年度「伝統芸能普及公演」企画運営等業務公募のご案内

アーツカウンシル東京では、東京都が掲げる「東京文化ビジョン」に基づき、東京ならではの独自性や多様性を追求しながら、日本の伝統文化・芸能を国内外へ広く発信するとともに、次代に継承し普及させるため、都内各所の文化資源及び拠点等を活用し、伝統文化・芸能事業を実施しております。
この度、本事業の一環として実施する「伝統芸能普及公演」企画運営等業務を下記のとおり公募いたします。
皆様からのご応募をお待ちしております。

1 募集する公演の概要
(1)募集公演数:1公演
(2)集客対象:伝統文化・芸能に馴染みのない層(特に若い世代や外国人)
(3)実施目的:
 本格的な伝統芸能公演をわかりやすく見せることで、上記の集客対象に伝統芸能の魅力をアピールする。
(4)企画内容:

  • 伝統芸能の魅力をアピールし、伝統芸能が普及するきっかけとなるような創意工夫を凝らした「本格的な伝統芸能公演をわかりやすく見せる」企画内容・構成とし、想定するジャンル、演目及び出演者を設定すること。なお、飲食を伴う企画内容は認めないものとする。
  • レクチャーや体験等の要素を入れるなど、伝統文化・芸能に馴染みのない層が伝統文化・芸能を理解する助けになるような工夫を行うことが望ましい。
  • これまで受託者が実施した公演と差異があり、オリジナルの内容を含むこと。

(5)会場:600人程度以上の観客が収容できる会場
 ※公演内容に適している会場を応募団体が選定してください。
(6)時期:平成29年8月1日(火)~平成30年2月28日(水)のうちの1日(土日祝日が望ましい。)
 ※実施不可日等ございますので、詳細は別紙「委託仕様書」をご確認ください。
(7)委託に要する提示額:1,490万円(消費税込・会場使用料含む)
(8)集客目標・広報:集客目標を設定し、それを達成するための広報をご提案ください。
 ※詳細は別紙「企画コンペ実施要領」及び別紙「委託仕様書」をご確認ください。

2 応募資格
法人格を有し、伝統芸能公演等の実施実績がある団体(過去3年間以内)

3 決定までの流れ
平成29年1月10日(火) 説明会参加申込締切
説明会参加申込書をFAXにてご提出ください。
平成29年1月12日(木) 説明会
事業主旨や企画コンセプト及び応募方法等について説明します。    
平成29年1月16日(月) 応募届の提出締切
平成29年2月13日(月) 企画案等の提出締切
平成29年2月17日(金) 書類審査結果通知
平成29年2月21日(火) 企画コンペ
同日  決定

4 その他
本業務の委託については、平成29年第1回東京都議会定例会において東京都予算案の議決を得るとともに、公益財団法人東京都歴史文化財団理事会・評議員会において平成29年度予算案の議決及び承認を得た場合に正式な実施が確定いたしますので、ご了承ください。

<お問い合わせ先>
アーツカウンシル東京 伝統文化事業事務局 佐藤、森
〒160-0017 東京都新宿区左門町16-1四谷TNビル4階
電話 03-5369-4541(10時~18時)
FAX 03-3225-1006
http://www.tokyo-tradition.jp/
E-mail:info@tokyo-tradition.jp

平成29年度「伝統芸能普及公演」企画運営等業務公募のご案内 PDF
【別紙】「伝統芸能普及公演」委託仕様書 PDF
【別紙】「伝統芸能普及公演」企画コンペ実施要領 PDF
【様式1-2】説明会参加申込書・応募届 PDF
【別紙3】企画概要書 Excel

平成28年度 アーツカウンシル東京 芸術文化創造・発信事業「伝統芸能普及公演」についてはこちら

報道関係者からのお問い合わせ先

アーツカウンシル東京 広報
TEL:03-6256-8432

下記より、お問い合わせフォームもご利用ください。

報道関係者お問い合わせフォーム

最新の更新記事

月別アーカイブ

2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010

メールニュース

ARTS COUNCIL TOKYO NEWSLETTER

アーツカウンシル東京では、最新情報などをメールニュース(日英バイリンガル/HTMLメール)でお伝えしています。ぜひご登録ください。