アーツカウンシル東京の事業紹介

国際会議「文化の力・東京会議 2013」

 文化の力・東京会議では今年、「文化の力で社会変革―文化から見た新しい経済像―」として、社会形成に大きな影響を与える「経済」を取り上げます。昨今、世界の各地で、戦略的な文化政策で都市の魅力を高める「創造都市」の動きや、芸術・文化による地域活性を目指す試みがなされています。また「クリエイティブ・インダストリー」との概念のもと、幅広い産業分野で創造性や知的資本を活用し、経済振興を図る取り組みもあります。このように、文化の経済的側面、観光や産業への貢献といった「経済の視点からとらえた文化」はよく語られてきました。
今回の会議ではむしろ、文化の視点から経済について考えていきます。グローバル化がここまで進行すると、私たちの生活や社会は、世界の経済と無関係ではいられません。経済のあり方や経済観に芸術・文化の側から積極的に関わりながら、国際的なネットワークの中で意見を交わし、各界の人々の思考や試みに基づいて新しい経済像について、オープンな議論を行います。

【お知らせ】
3年間にわたる会議の成果を報告書としてまとめました。
公式ウェブよりダウンロードいただけます。

主催:東京都、東京文化発信プロジェクト室(公益財団法人東京都歴史文化財団)
公益社団法人企業メセナ協議会
特別協力:独立行政法人国際交流基金、アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)
協力:ブリティッシュ・カウンシル

連続セミナー:Arts Chiyoda 3331 本会議:都庁 都民ホール