ニュース

2017/09/20

第10回恵比寿映像祭「インヴィジブル(見えないもの)」開催のお知らせ

多彩な映像表現をアートの視点で見つめる国際フェスティヴァル「恵比寿映像祭」の記念すべき第10回のテーマは「インヴィジブル」。大量のイメージが日常に溢れ何が現実かが見えにくいいま、映像は世界を光で照らし出すと同時に、見えていない隠れた日常をも浮かび上がらせます。映像があらわす、この見えないもの=「インヴィジブル」をテーマに、展示や上映イヴェントなどを複合的にお届けします。 また会期に先がけ映像祭を読...

2017/09/20

「六本木アートナイト2017」取材のご案内

六本木の街を舞台にした一夜限りのアートの饗宴「六本木アートナイト2017」を2017年9月30日(土)~10月1日(日)の2日間開催いたします。 テーマは「未来ノマツリ」。多彩なアート作品で六本木の街を埋め尽くし、多くの人たちと夢のような時間を共にする「六本木アートナイト2017」にご期待ください。 一般公開に先駆け、プログラムの一部をいち早くご覧いただくプレスプレビューを9月28日(木)17:0...

2017/09/19

「神楽坂まち舞台・大江戸めぐり2017」開催のお知らせ

伝統と先端が融合する神楽坂で、まち全体を舞台にした「神楽坂まち舞台・大江戸めぐり2017」を、2017年11月11日(土)<前夜祭>、12日(日)<本祭>に開催します。 このイベントは日本を代表する様々な伝統芸能を、世代を超えて多くの方にわかりやすく楽しくご紹介するとともに、海外からの観光客を含む多くの方々に、神楽坂の魅力に触れていただく「まちと人が一体になった祭」です。5回目となる今年も、アーツ...

2017/09/14

「TOKYO数寄フェス2017」開催のお知らせ

上野恩賜公園を舞台に、アートで日本文化を世界に発信し、開催3日間で32万人強の来場者で賑わった昨年の「TOKYO数寄フェス」。今年はディレクターも新たに、アートが公園を飛び出して街中にも展開。さらに会期を10日間に延長して開催します。 世界最高水準の文化芸術都市の未来を創出するため、アートのチカラで上野がつくり出した価値を再認識し、公共空間である公園を進化させ、世界とつながり、多様性から生まれる新...

2017/09/06

「東京芸術祭2017」9月22日に開幕

昨年より豊島区池袋エリアを中心に開催されている舞台芸術の祭典「東京芸術祭2017」がいよいよ今月22日(金)より開幕します。今年は74日間にわたり開催し、28プログラムが実施されます。また、開幕に先駆けて9月16日(土)には「東京芸術祭2017 プレイベント」が南池袋公園にて開催され、気鋭のアーティスト2組による無料パフォーマンスも行われます。 東京芸術祭2017 会期:2017年9月22日(金)...

2017/09/05

「キッズ伝統芸能体験」開講式開催のお知らせ

「キッズ伝統芸能体験」は、能楽、日本舞踊、三曲、長唄の一流の実演家から子供たちが直接指導を受ける本格的な”和のお稽古”プログラムです。一般公募した約320人の受講者が、開講式以降10~16回にわたる稽古を積み重ね、来年3月に宝生能楽堂、日本橋公会堂のひのき舞台で発表します。 「キッズ伝統芸能体験」の実施にあたり、国立能楽堂において、開講式を開催いたしますので、報道関係の皆様...

2017/09/01

公益財団法人東京都歴史文化財団 常勤契約職員(主事級〔事業担当〕)を募集します。

公益財団法人東京都歴史文化財団の常勤契約職員(主事級〔事業担当〕)を募集します。 意欲溢れる方からのご応募をお待ちしています。

2017/08/30

「Shibuya StreetDance Week 2017」開催決定のお知らせ

アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)、Shibuya StreetDance Week 実行委員会は世界中から注目されるストリートダンスを国内外に発信する『Shibuya StreetDance Week 2017』(以下略:SSDW)を、2017年12月3日(日)、渋谷区・代々木公園で開催します。 SSDWは、幅広い層に支持される新しい芸術文化としてのストリートダンスの確立と、...

2017/08/29

「伝承のたまてばこ~多摩伝統文化フェスティバル2017~」開催及び取材のご案内

八王子駅周辺の街なかを舞台に「伝承のたまてばこ~多摩伝統文化フェスティバル2017~」を開催します。このフェスティバルはアーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)、八王子市、公益財団法人八王子市学園都市文化ふれあい財団の主催で、八王子や多摩地域に伝わる伝統文化・芸能の魅力を気軽に鑑賞・体験できる機会として実施する事業です。また、東京オリンピック・パラリンピック競技大会を盛り上げていく「...

2017/08/28

「MOTサテライト 2017秋 むすぶ風景」詳細決定のお知らせ

古くは松尾芭蕉も居を構え、戦後はオリンピックの聖火が通り、近年ではカフェやギャラリーが活気を見せる清澄白河ー東京都現代美術館は1995年の開館以来、クリエイティブで魅力あるこの地で活動を続けてきました。「MOT(モット)サテライト」は、改修休館中の東京都現代美術館が、清澄白河エリアのさまざまな人々や施設の協力を得てまちへ出かける試みです。地域の一員としての美術館が、アートと社会の関わり方を多角的に...

最新の更新記事

月別アーカイブ

2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010

メールニュース

ARTS COUNCIL TOKYO NEWSLETTER

アーツカウンシル東京では、最新情報などをメールニュース(日英バイリンガル/HTMLメール)でお伝えしています。ぜひご登録ください。