アーツカウンシル東京の事業紹介

芸術文化創造・発信事業

芸術文化団体やアートNPO等と協力して実施している事業です。都内各地での文化創造拠点の形成や、子供・青少年等への創造体験の機会の提供により、多くの人々が芸術文化の創造に主体的に関わる環境を整えるとともに、伝統文化・芸能、演劇、音楽、美術・映像等の幅広い分野におけるフェスティバルの開催等を通じて、新たな東京文化を創造し、世界に向けて発信していきます。

芸術文化創造・発信事業
のニュース

一覧を見る

フェスティバルや参加型プログラムの開催

伝統文化・芸能、演劇、舞踊、音楽、美術・映像等幅広い分野におけるフェスティバルの開催や、子供・青少年、外国人向けの参加体験プログラムの実施を通して、芸術文化の創造活動を拡充し、継承していきます。

詳しく見る

文化創造拠点の形成 (東京アートポイント計画)

地域社会を担うNPOとアートプロジェクトを展開することで、無数の「アートポイント」を生み出す取り組みです。日常の営みに穏やかに寄り添い、まち・人・活動をつなぐアートプロジェクト。その担い手となるNPO育成や活動基盤を整えながら、東京の多様な魅力創造・発信を目指します。

詳しく見る

東京の文化力による震災からの復興

東京都による芸術文化を活用した東日本大震災、被災地支援のための事業です。被災地域のコミュニティに対して、現地のアートNPO等の団体やコーディネーターと連携しながら、アートプログラムを実施し、地域の多様な文化環境の復興を支援します。

詳しく見る

リオデジャネイロにおける文化事業の実施と国内への展開

平成27年度より開始した、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の文化プログラムの先導的役割を果たすリーディング・プロジェクトでは、世界中の注目が集まるリオデジャネイロ2016オリンピック・パラリンピック競技大会時に現地において文化事業を実施し、その後の国内における文化プログラム展開に繋げていきます。

詳しく見る