アーツカウンシル東京の事業

Artist Collective Fuchu [ACF]

人々の日々の暮らしの中にある無意識の「枠」をアートや表現を通して緩め、新しい枠組みから成るネットワークの形成を目指すアートプロジェクトです。府中市を中心としたアートに関わる人々の緩やかなネットワーク作りを通し「アーティストにとって住みよいまち」、ひいては「誰もが表現できるまち」作りを目指しています。

開催場所

府中市

クレジット

主催
東京都、アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)、特定非営利活動法人アーティスト・コレクティヴ・フチュウ

イベント情報

コミュニティサロン事業

Artist Collective Fuchu [ACF]独自の在り方を模索・創造するため、組織運営の在り方、コレクティヴ活動の進め方をともに考えるコミュニティサロン運営を行う。事務局だけでなく、ACFに関係する多くの人々を巻き込むことで、それぞれが自発的な活動を行い、互いにそれを尊重しあう土壌を作ることを目指す。

メディアプログラム

これまでの活動で培ったネット―ワークをもとに、府中市内のアーティストや人々の活動を紹介するメディア作りを行う。番組を通して人々と出会いなおすことで、ACFの活動を伝えるとともに、コミュニティサロンに関わる人材の発掘の場とする。

Artist Collective Fuchu presents「おとのふね」
府中エリアを中心としたコミュニティ放送ラジオフチューズ87.4MHzで、「Artist Collective Fuchu [ACF]」がお届けするラジオ番組Artist Collective Fuchu presents「おとのふね」。
ゲストは府中や近隣にお住まいのアーティストや、今後府中に関わってほしいさまざまな活動をしている方。創作のこと、府中のことなどを中心にお話してもらいます。
【日時】
2019年10月から2020年3月までの毎月第1週の火曜日、22:00~22:30
※日時は変更する場合がございます。変更・中止等の最新情報はACF公式Facebookにてご案内いたします。
【ゲスト】
talk 1(10月1日):ヤジマチサト士(映像作家)
talk 2(11月5日):シーナアキコ(ピアノ・マリンバ・ガラクタ演奏家)
talk 3(12月3日):土屋眞理子(コットンハウス・フレンズ 所長)
talk 4(1月7日):杉浦一志(JISHAQMEN(ジシャクメン)代表/アーティスト/デザイナー)
talk 5(2月4日):松林眞澄(アトリエ府中代表)

【聴取方法】
「Podcast」で過去の放送分を聴取。
https://www.radio-fuchues.tokyo/podcast-list

他年度