アーツカウンシル東京の事業紹介

東京アートポイント計画について

東京アートポイント計画は、地域社会を担うNPO(※)とアートプロジェクトを展開することで、無数の「アートポイント」を生み出す、東京都とアーツカウンシル東京による事業です。
※NPO法人のほか、一般社団法人など非営利型の組織も含む
日常の営みに穏やかに寄り添い、まち・人・活動をつなぐアートプロジェクト。東京アートポイント計画では、平成21年度から現在(平成29年6月)までに、NPOを中心に43団体と34件のプロジェクトを共催してきました。本事業で目指すのは、日常や社会に芸術文化が根付き、長期的な東京の魅力創造につながっていくこと。そのために、アートプロジェクトを担う人材の育成や活動基盤の整備も重視しています。

「東京アートポイント計画」パンフレット(PDF)

「アートポイント」とは

アートプロジェクトが継続的に動いている場であり、その活動をつくる人々が集まる創造的な拠点のこと。単に場所を指しているのではありません。アーティスト、運営スタッフ、ボランティア、その場を楽しむ来訪者も含めて「アートポイント」を形成しています。

平成29年度 東京アートポイント計画 事業一覧

東京都、アーツカウンシル東京、NPOで「共催」

東京アートポイント計画では、東京都、アーツカウンシル東京、NPOの3者による「共催事業」としてアートプロジェクトを実施します。
共催事業では、プロジェクトの立案~実施~振り返りまで、3つの組織がプロセスを共有し、話し合いながら進めます。「共催」のメリットは、事業と組織の進捗に合わせ、じっくり推進していけるところ。事業費だけでなく運営費も支出可能で、資金にかぎらず情報、スキル、ネットワーク等の共有も行います。
ただし、異なる規模、目的、ルールを持つ組織が協働していくことは、容易でありません。そこで、絡まりがちな糸をほぐしつつ、ステップを一段ずつ登っていくために、東京アートポイント計画の「プログラムオフィサー」がプロジェクトに伴走します。
ブログ「東京アートポイント計画通信」:「共催」って何?―時間をかけて事業と組織を育てる協働の仕組み

「プログラムオフィサー」が伴走

東京アートポイント計画における「プログラムオフィサー(PO)」は、行政とアートプロジェクトの現場をつなぐ専門スタッフです。POの多くはアートプロジェクトの現場経験や独自の専門性を持っており、その役割は大きく分けて2つあります。

(1)プロジェクトの現場に伴走する
NPOと綿密に連絡・会議を重ねながら、企画・体制の組み立て方の指南、進行管理、リスク管理、精算書類の確認等を手がけ、プロジェクトに伴走します。

(2)現場の環境を整える
現場でぶつかった課題をすくい上げ、アートプロジェクトの環境整備につながるよう、プログラムやシステムにすることで解決を目指します。

以下は、プログラムオフィサーが活動する中で生まれた冊子や記事です。
『東京アートポイント計画が、アートプロジェクトを運営する「事務局」と話すときのことば。の本<増補版>』
ネットTAM講座 実践編「アートプロジェクト」:はじめに|アートプロジェクトを動かす「ことば」を紡ぐ

「Tokyo Art Research Lab」と連動

東京アートポイント計画は、「Tokyo Art Research Lab(TARL)」と連動し、アートプロジェクトの担い手を育成するスクールプログラム「思考と技術と対話の学校」や、事業の記録や評価を見据えた運営手法を研究・開発し、そのメソッドを広く社会に開いています。
Tokyo Art Research Lab

共催団体の選定方法

東京アートポイント計画では、毎年、共催団体を公募しています。募集時期は年によって異なりますが、アーツカウンシル東京の公式ウェブサイトはじめ、東京アートポイント計画のFacebookページメールニュースでご案内します。また、年間を通して共催事業に関心のある方のリサーチを行っています。共催事業や公募についてのご質問、面談希望等は下記のお問合せ先までご連絡ください。

*選定プロセス
共催団体の選定にあたっては、プログラムオフィサーによる面談、申請書類の確認を経て、アーツカウンシル東京事業推進室において審査を行い、外部有識者で構成される事業・共催団体選定会議で選定します。
2017年度「東京アートポイント計画」新規共催団体公募(再募集)

東京アートポイント計画に関するお問い合わせ

公益財団法人東京都歴史文化財団
アーツカウンシル東京
事業推進室事業調整課事業調整係
TEL:03-6256-8435
E-mail:info-ap@artscouncil-tokyo.jp

ブログ「東京アートポイント計画通信」
東京アートポイント計画Facebookページ
東京アートポイント計画メールニュース登録