アーツカウンシル東京が主催・共催するイベント情報

  • 受付終了

トークイベント「文化芸術都市 TOKYOの未来」

百田夏菜子×本広克行×宮城聰×小池百合子
700名限定で開催決定!

トークイベント「文化芸術都市 TOKYOの未来」は、東京の多彩で奥深い芸術文化とこれからの東京の在り方について語る、ここでしか聞けない特別なトークイベントです。「演劇」というテーマを共通項に、ももいろクローバーZの百田夏菜子さんと映画監督の本広克行さん、東京芸術祭の総合ディレクター宮城聰さん、そして小池百合子東京都知事も参加し、中井美穂さんの司会により、「東京芸術祭」が開催されている池袋で行います。このイベントは、2020年に向けて、文化芸術都市東京の魅力を伝える「Tokyo Tokyo FESTIVAL *1 」の一環です。

*1:「Tokyo Tokyo FESTIVAL」とは、東京2020オリンピック・パラリンピック大会に向けて様々な文化プログラムを展開し、文化芸術都市東京の魅力を伝える取組です。

ゲスト


百田夏菜子(ももいろクローバーZ) 
1994年、静岡県出身。スターダストプロモーション所属。
4人組ガールズユニット「ももいろクローバーZ」のリーダー。「ももクロ」として愛される個性的なグループとして頭角を顕し、現在では女性グループとして国内屈指のライブ動員力を誇る。2015年映画『幕が上がる』、2016年NHK朝ドラ「べっぴんさん」など映画やドラマのフィールドでも活躍、その演技力にも絶賛の声が。今年、グループ結成10周年を迎え、現在公開中の「ドゥ・ユ・ワナ・ダンス?」ではミュージカルにも初挑戦。


本広克行(映画監督) 
1965年生まれ。香川県出身。高校を卒業後、映画学校、映像制作会社を経て、1996年に初の映画監督作品『7月7日、晴れ』で劇場デビュー。2003年に公開された映画『踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』では、日本映画(実写)興行収入記録歴代一位の座を獲得。その後もドラマ・演劇・アニメ・ゲーム・MV・ショートムービー・CMと、活動の場は多方面に渡る。2015年公開の映画『幕が上がる』(平田オリザ原作・ももいろクローバーZ主演)では、舞台版の演出も担当。最近作は映画『亜人』(2017年9月公開)、『曇天に笑う』(2018年3月公開)。2019年3月にNetflixで先行配信されるドラマ「チャンネルはそのまま!」では総監督を務める。

c新良太
宮城聰(東京芸術祭総合ディレクター)
1959年東京生まれ。演出家。SPAC-静岡県舞台芸術センター芸術総監督。東京芸術祭総合ディレクター。東アジア文化都市2019豊島・舞台芸術部門総合ディレクター。東京大学で小田島雄志・渡辺守章・日高八郎各師から演劇論を学び、1990年ク・ナウカ旗揚げ。2007年4月SPAC芸術総監督に就任。2017年『アンティゴネ』をフランス・アヴィニョン演劇祭のオープニング作品として法王庁中庭で上演、アジアの演劇がオープニングに選ばれたのは同演劇祭史上初めてで、その作品世界は大きな反響を呼んだ。2006〜2017年APAFアジア舞台芸術祭(現アジア舞台芸術人材育成部門)プロデューサー。2004年第3回朝日舞台芸術賞受賞。2005年第2回アサヒビール芸術賞受賞。2018年平成29年度第68回芸術選奨文部科学大臣賞受賞。


小池百合子(東京都知事)
1952年兵庫県生まれ。1976年10月カイロ大学文学部社会学科卒業。1992年7月に参議院議員、1993年7月に衆議院議員当選。2003年9月環境大臣、2004年9月内閣府特命担当大臣(沖縄及び北方対策)兼任、2006年9月内閣総理大臣補佐官(国家安全保障問題担当)、2007年7月防衛大臣を歴任。2010年9月自民党総務会長、2011年10月予算委員会理事。2016年7月、東京都知事に当選。

司会

Photo:小池哲夫
中井美穂(アナウンサー)
1987年日本大学芸術学部を卒業後、フジテレビに入社。アナウンサーとして活躍し、「プロ野球ニュース」「平成教育委員会」など多くの番組に出演し人気をあつめる。95年フジテレビ退社。97年から「世界陸上」(TBS)のメインキャスターを務める他、「タカラヅカ・カフェブレイク」(TOKYO MXテレビ)、「スジナシBLITZシアター」(TBS)などにレギュラー出演。その他、イベントの司会、演劇コラムやクラシックコンサートのナビゲーター、朗読など幅広く活躍している。また、CNJ(NPO法人キャンサーネットジャパン)に賛同し、BRC(ブルーリボンキャラバン)などのがん啓発イベント・学会の司会、コーディネーターなどの活動もしている。2013年より読売演劇大賞選考委員を務めている。

入場料

無料

定員

700名
※要事前申込(申込多数の場合は抽選)

申込方法

応募フォーム(https://event.tokyotokyofestival.jp)よりご応募ください。

申込期間
10月3日(水)14:00~10月8日(月)23:59

※申込多数の場合は抽選となります。
※当選された方には10月12日(金)より当選通知のメールを送らせていただきます。
 予め、info@event.tokyotokyofestival.jp からの受信を許可してください。

応募上のご注意

  • ご応募はお一人さま1度限りとさせていただきますので予めご了承ください。
  • 応募サイトにアクセスされる際の通信費等はお客様のご負担となります。
  • ご当選者の当選の権利を第三者へ譲渡することはできません。
  • その他、ご応募に関して不正な行為があった場合、当選を取り消す場合がございます。
  • 当日は主催者の広報記録及びメディアの取材・撮影が入りますので、ご了承ください。
  • 内容については、予告なく変更となる可能性があります。

お問い合わせ

「文化芸術都市 TOKYOの未来」運営事務局
E-mail:info@event.tokyotokyofestival.jp
※受付は、月曜日~金曜日の平日のみ
(土日・祝日を除く)
※お問合せへのご返信は、受付順に行います。問合せ状況によりご返信にお時間をいただく場合があります。あらかじめご了承ください。

開催場所

東京芸術劇場 プレイハウス

クレジット

主催
東京都、アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)