ライブラリー

アーツカウンシル東京ブログ

アーツカウンシル東京のスタッフや外部ライターなど様々な視点から、多様な事業を展開しているアーツカウンシル東京の姿をお届けします。

東京アートポイント計画通信

東京アートポイント計画は、地域社会を担うNPOとアートプロジェクトを共催することで、無数の「アートポイント」を生み出そうという取り組み。現場レポートやコラムをお届けします。

2017/02/02

共催団体公募 説明会レポート(2/10千代田区でも開催!)

スライド1

現在、「東京アートポイント計画」では、東京都およびアーツカウンシル東京と、新規のアートプロジェクトを共催するNPOを募集中です。(▶平成29年度「東京アートポイント計画」新規共催団体公募のご案内

共催団体公募にあたり、都内で説明会を開催しています。今回は、1月25日(水)に開催した多摩エリアでの説明会の様子をお伝えします。

koubo_2men
東京アートポイント計画 公募説明会を多摩エリア(立川市)で開催しました。

多摩エリアでの説明会は、立川市のたましん事業支援センター(Winセンター)が会場。多摩地域を中心に活動している団体、法人格はまだ持っていないけれどこれから設立を考えている方、自治体職員の方など、幅広い方々にご参加いただきました。

説明会は大きく三部構成で行いました。

まずはディレクターの森司から「東京アートポイント計画の狙い」について話し、目指しているビジョンについて共有した後、プログラムオフィサー・芦部から、公募に関してよくあるご質問の項目を交えながら公募概要の読み合わせを行いました。
最後にチーフプログラムオフィサー・大内から「アートアクセスあだち 音まち千住の縁」「AKITEN」など実際の共催事業を紹介しながら、「助成と共催のちがい」や「プログラムオフィサーについて」など、東京アートポイント計画の特徴的な仕組みについて説明をしました。

個別相談もできます

また今年からは、説明会後に個別相談の時間も設けています。公募について気になった点や疑問点、確認しておきたいこと、現状の活動における課題のご相談など、プログラムオフィサーに直接お尋ねください。次回、23区エリアでの募集説明会でも個別相談の時間を予定しています。

応募を検討されている方はもちろん、今年度はまだ応募検討の段階ではないけれど、これからアートプロジェクトをはじめたいと考えている方などのご参加も歓迎しています。

次回は2/10開催!募集説明会【23区エリア】

日時:2017年2月10日(金)19:00~20:30
会場:アーツカウンシル東京ROOM302
(東京都千代田区外神田6-11-14 [3331 Arts Chiyoda 3F])
※会場へのアクセスはこちらをご覧ください。

各回定員:40名(事前申込者優先)
申込方法:氏名・人数・団体名・電話番号を明記の上、info-ap@artscouncil-tokyo.jpまでメールでお申込みください。
※お預かりした個人情報は、本事業の運営およびお知らせにのみ使用します。

関連リンク

【公募】平成29年度「東京アートポイント計画」新規共催団体公募のご案内
【公募】FAQ(よくあるご質問)※平成29年1月5日時点
【参考】東京アートポイント計画とは
【参考】モノ言うNPOを目指して。(AKITEN代表・及川賢一さんインタビュー)

最近の更新記事

月別アーカイブ

2017
2016
2015
2014
2013
2012