ライブラリー

アーツカウンシル東京ブログ

アーツカウンシル東京のスタッフや外部ライターなど様々な視点から、多様な事業を展開しているアーツカウンシル東京の姿をお届けします。

東京アートポイント計画通信

東京アートポイント計画は、地域社会を担うNPOとアートプロジェクトを共催することで、無数の「アートポイント」を生み出そうという取り組み。現場レポートやコラムをお届けします。

2017/02/27

NHK BSドラマ「千住クレイジーボーイズ」に音まちの「Memorial Rebirth」が登場!(3/11再放送予定)

SnapCrab_NoName_2017-2-23_12-52-12_No-00
ドラマ「千住クレイジーボーイズ」(番組公式サイトより)

昨年10月に「アートアクセスあだち 音まち千住の縁」(通称:音まち)のプロジェクトとして千寿青葉中学校で開催した大巻伸嗣「Memorial Rebirth 千住 2016 青葉」が、東京・足立区発ドラマ「千住クレイジーボーイズ」(NHK BSプレミアム)に登場しました! 昼の部の「しゃボンおどり」や夜の幻想的な風景まで、ドラマのシーンを彩っていました。

ドラマでは千住の名物のお祭として登場する「Memorial Rebirth」。音まちでは、2011年の事業開始年度より6年間、商店街や小学校、魚市場など毎年さまざまな場所での開催を経て、名実ともに千住のまちに定着してきました。NPO、地域の方々、学生、アーティストなど様々な人々の協働のたまものです。

shinji-ohmaki_memorial-rebith-senju-2016-aoba_dsc5771
大巻伸嗣「Memorial Rebirth 千住 2016 青葉」(写真:鈴木穣蔵)

ドラマではかつて音まちの他の企画の舞台となった場所も多数登場。大友良英「千住フライングオーケストラ」で空から音を奏でた荒川土手や、こちらも千住名物になりつつある野村誠「千住だじゃれ音楽祭」のキックオフ企画「風呂フェッショナルなコンサート」を開催した銭湯、タカラ湯さんなど千住の魅力が詰まった、笑って泣けるヒューマンコメディーでした。

SnapCrab_NoName_2017-2-22_20-53-50_No-00
放送当日、音まちのみなさんは鑑賞会を開いた模様です。(番組公式ブログより)

3月11日に再放送

再放送もあるとのこと。ぜひお見逃しなく。

東京・足立区発ドラマ「千住クレイジーボーイズ」(NHK BSプレミアム)
再放送日:2017年3月11日(土)16:00~
番組公式ウェブサイト:http://www.nhk.or.jp/adachidra/

▼番組のブログにて、収録日当日の様子も掲載いただいています。
クレボー通信「ドラマに登場 千住のアートイベント!」

*関連リンク

アーティスト・大巻伸嗣「Memorial Rebirth(メモリアル・リバース) 千住 2016 青葉」 ──アートで地域の縁をつなぐ──(ACT取材ノート)
アートアクセスあだち 音まち千住の縁 公式サイト
音まち 公式フェイスブックページ


*東京アートポイント計画からのご案内

東京アートポイント計画について
公式Facebookページで最新情報をお届けしています
月刊メールニュース登録はこちらから

最近の更新記事

月別アーカイブ

2019
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012