ライブラリー

アーツカウンシル東京ブログ

アーツカウンシル東京のスタッフや外部ライターなど様々な視点から、多様な事業を展開しているアーツカウンシル東京の姿をお届けします。

“もりりゅう”のアー(ッ)ト驚く、ためになる通信

アーツカウンシル東京 企画室広報調整担当課長、森隆一郎がアーツカウンシル東京の事業やアートにまつわる様々な現場を訪ね、「アー(ッ)ト」驚いたポイントやこれはためになるな、と感じたことなどを記してゆきます。あぁ、世代がわかりますよね。アーっと驚くタメゴロウ…

2017/09/01

踊るアツカン見るアツカン、おなじアツカンなら踊りゃなソンソン!(字余り)

karaoke by ErinResso_CC_BY
Photo:karaoke 作者:Erin Resso CC-BY2.0

突然ですが、カラオケ、行ってますか?
確か、カラオケは、私がまだ青い中学生だった頃(1980年代)、その人気に火がつき、レーザーディスクの普及とともに家庭でも楽しめるようになっていきました。ただ、やはりそれは、小さなスナックのカウンターや二人までしか立てない店の端のステージで歌われるような、大人の秘めた遊びのひとつでした。ここまでの文に登場したカタカナの賞味期限も気になるところですが、そんなカラオケも今や、世界中で楽しまれる日本発信文化の代表選手に成長しました。KARAOKE!です。

「日本人は歌う」これは、海外でカラオケが普及するとともに広がったイメージの一つでしょう。それは、ハッピーな気分の時についフフフン♪とやってしまう鼻歌や、単純作業のグルーヴや作業手順が唄になった労働歌ともちがう、新しい大衆と音楽の出合い直しでもあったのではないかと、ニワカ社会学者的稚拙なことを言いたくなるような、DNA的ロマンスをも感じてしまうのです。

その時々の喜怒哀楽を、詩やメロディーに託そうと、内なる音に誘われるがままカラオケボックスに向かう私たち。そんなサウンドクエスト的21世紀日本人。
でも、今、新たな兆候が現れてきました。

次に私達が向かう土地。それは明らかに「ダンス」の地平だと思うのです。
渋谷のスクランブル交差点で盆踊り大会が開かれ、「踊ってみた」動画やヲタ芸は独自の文化を作り、ロックフェスでは両手が空高く広げられ、B-BOY、B-GIRL人気も再燃。民謡踊りも民俗舞踊も盆踊りもよさこいもクラブもストリートも、なんだってあり。アミニズム的混沌の中心にダンスがあり、多様性のアクセルを踏み込んで、おなじアホなら踊りゃなソンソン的自由表現空間がそこかしこに現れ始めています。

ということで、今日はあなたも踊れるアツカンのプログラムを2つご紹介。

東京キャラバン in 八王子

総監修の野田秀樹さんに加え、振付家・ダンサー「コンドルズ」主宰の近藤良平さんも加わって行う参加型パフォーマンス公演です。
今回は、琉球舞踊、仙台すずめ踊り、ハイヤ踊り(熊本)、八王子芸妓衆、原宿R&R,ロカビリーダンス、パラパラ、ジュリアナ、、と時代もジャンルも混ざりあった、ハイスクールはダンステリア的な踊りの堝が八王子の街に現れます。

この、すでに十分混沌としているちゃんこ鍋のような現場に、さらなる具材とも言うべき一般参加者の「踊り手」を募集しています。

Shibuya StreetDance Week 2017

こちらは、これまで三浦大知さんや東京ゲゲゲイのマイキーさんなど、名だたるダンサーやエンターテイナーが登場してきましたが、今年はDA PAMPのKENZOさんがダンスディレクターに就任しました。

代々木公園で開催し3年目を迎える今年も、踊れるコーナーがあります。
高校生のダンス部によるチーム型のコンテスト『SSDW CONTEST』、HIP HOP/LOCK/POP/FREESTYLEの4つのジャンル別チームトーナメントダンスバトル『BATTLE PARK』や、全く初めての人も楽しく学べる青空ダンス教室『LECTURE SPOT』などなど。他にも、プロのダンスを見て、自分も踊って、という、踊りゃなソンソンなプログラムがたっぷりとあります。


【開催概要・申込みなど】

東京キャラバン in 八王子

日時:
2017年9月9日(土)14:00~17:00 見学自由の公開ワークショップ
2017年9月10日(日)11:00~12:30、14:00~17:00 参加型パフォーマンス
会場:八王子駅周辺特設会場(旧東京都産業技術研究所八王子支所)
入場:無料
★踊り手募集★
代表者名・人数・電話番号を明記の上
9月7日(木)までにメールで申し込み
tokyocaravan@artscouncil-tokyo.jp
※東京キャラバン in 八王子の詳細はこちら

Shibuya StreetDance Week 2017

日時:2017年12月3日(日)11:00~15:45
会場:代々木公園イベント広場
入場・参加:無料
★参加申込み★
▽『SSDW CONTEST』『BATTLE PARK』:SSDW公式サイト内エントリーフォームから応募
▽青空ダンス教室『LECTURE SPOT』:当日会場で申し込み(先着順)
※Shibuya StreetDance Week 2017の詳細はこちら

2017_tokyo-caravan_hachioji_shousai
東京キャラバン in RIO (2016)

2017_ssdw_shousai1
Shibuya StreetDance Week 2016

ということで、老いも若きも隅から隅までずずずいーっと、Let’s Dance!

最近の更新記事

月別アーカイブ

2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012