ニュース

2016/03/01

「TURNフェス」 (エキシビション)取材のご案内

アーツカウンシル東京では、東京2020オリンピック・パラリンピックの文化プログラムの先導的役割を果たす、多彩な人材・文化資源を活用した大規模なリーディング・プロジェクトを東京都とともに実施しています。その一つである「TURN」は、監修に日比野克彦氏を迎え、異なる背景を持った人々が関わり合い、様々な「個」の出会いと表現を生み出すことを目指し、今年度より始動しました。

このたび、平成28年3月4日(金)~6日(日)にかけて、異なる背景や習慣をもつ一人ひとりが、それぞれに「出会う」ことを楽しみ、深め、共有する3日間のフェスティバル「TURNフェス」を、東京都美術館にて開催します。(平成28年2月19日のプレスリリースにて詳細を発表)
エキシビション会場では、アーティストが、障害のある人や生きづらさを抱えた若者たち、そして家族や支援者と出会い、彼らの日常に少しずつ触れながら関わりあって生まれた作品やプロジェクトが発表されます。インスタレーション、映像、音楽、パフォーマンス、体験型作品など、多様な表現を予定しています。
さらに、3月5日(土)・6日(日)には講堂にてカンファレンスを開催し、「TURN」という言葉を手がかりに、多様な経験や価値観を共有する対話の場を設けます。

つきましては、「TURNフェス」初日に報道関係者向けツアーを実施する運びとなりました。
ご多用の折とは存じますが、ぜひご出席賜りたくご案内申し上げます。        

プレスリリースは下記PDFをご覧ください。
「TURNフェス」 (エキシビション)取材のご案内

イベントページはこちら

報道関係者からのお問い合わせ先

アーツカウンシル東京 広報
TEL:03-6256-8432

下記より、お問い合わせフォームもご利用ください。

報道関係者お問い合わせフォーム

最新の更新記事

月別アーカイブ

2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010

メールニュース

ARTS COUNCIL TOKYO NEWSLETTER

アーツカウンシル東京では、最新情報などをメールニュース(日英バイリンガル/HTMLメール)でお伝えしています。ぜひご登録ください。