ニュース | 2020年12月

2020/12/24

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴うイベントの中止等について(2020年12月24日現在)

公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京では、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、下記のプログラムの開催を中止・延期することにいたしました。 楽しみにしてくださっていた皆様には申し訳ございませんが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

2020/12/24

2020年度 第2期「東京芸術文化創造発信助成」及び「芸術文化による社会支援助成」対象事業決定のお知らせ

アーツカウンシル東京では、東京の芸術文化の魅力を向上させ世界に発信していく創造活動や、社会や都市の様々な課題に取り組む芸術活動を支援するための助成を実施しています。 このたび、令和2(2020)年度第2期「東京芸術文化創造発信助成」及び「芸術文化による社会支援助成」の対象事業を決定いたしました。 今期は東京芸術文化創造発信助成の単年助成に156件の申請があり、芸術文化による社会支援助成に15件の申...

2020/12/23

【2021年4月1日付け採用】公益財団法人東京都歴史文化財団 常勤契約職員(係長級〔プログラム・オフィサー/演劇分野又は伝統芸能分野、及び芸術文化による社会支援分野担当〕)を募集します。(応募締切:2021年1月26日18時)

公益財団法人東京都歴史文化財団の常勤契約職員(係長級〔プログラム・オフィサー/演劇分野又は伝統芸能分野、及び芸術文化による社会支援分野担当〕)を募集します。 意欲溢れる方からのご応募をお待ちしています。

2020/12/22

東京芸術祭特別公演「Undercurrents」オンライン配信のお知らせ

公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け中止となった、都内各地を舞台に舞踏のプログラムを展開する東京芸術祭特別公演ファンタスティック・サイト(共催:東京芸術祭実行委員会)を2021年1月から5月の期間で一部内容を変更して再開いたします。 本プログラムは東京芸術祭総合ディレクター宮城聰のディレクションによる大駱駝艦・天賦典式「Crazy Cam...

2020/12/14

「神楽坂まち舞台・大江戸めぐり2020」今年は映像で神楽坂と伝統芸能を楽しもう!

公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京とNPO法人粋なまちづくり倶楽部が主催する「神楽坂まち舞台・大江戸めぐり2020」は、5月の開催を延期しておりましたが、このたび12月25日(金)から映像を配信することにいたしました。 「神楽坂まち舞台・大江戸めぐり」は、神楽坂通りをはじめ毘沙門天善國寺、赤城神社を中心にした神楽坂のまち全体が舞台となる伝統芸能フェスティバル。江戸の風情が残る石畳...

2020/12/04

「MOTサテライト2020 ハイファイブ-こころのこえ」開催のお知らせ

「MOTサテライト」は、美術館周辺の地域とつながり、まちの魅力を掘り起こすシリーズ企画です。2017年より「往来往来」「むすぶ風景」「うごきだす物語」「ひろがる地図」とテーマを設け、清澄白河のまちなかと美術館で4回に渡り開催してきました。最終回となる第5回「ハイファイブ-こころのこえ」では、美術館館内の2か所のパブリックスペースで2組・4名の作家が展示を行います。 私たちの社会はさまざまな主義・主...

2020/12/01

「東京芸術祭2020」閉幕にあたって

東京芸術祭実行委員会が、2020年9月30日(水)より61日間にわたり開催してきた「東京芸術祭2020」は、2020年11月29日(日)閉幕いたしました。今年は、徹底した新型コロナウイルス感染症拡大防止に取り組み、通常公演のみならずオンライン配信やVRを取り入れた公演など、全39の舞台芸術のプログラムを展開しました。リスクをミニマムにしつつ人と人が出会うという大きな課題のもと、「どうやって出会う!...

最新の更新記事

月別アーカイブ

2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010

メールニュース

ARTS COUNCIL TOKYO NEWSLETTER

アーツカウンシル東京では、最新情報などをメールニュース(日英バイリンガル/HTMLメール)でお伝えしています。ぜひご登録ください。