ニュース

2018/05/16

「東京芸術祭2018」今秋開催決定及びラインアップ発表のお知らせ

「東京芸術祭」は、東京の多彩で奥深い芸術文化を通して世界とつながることを目指した、都市型総合芸術祭です。
今年度は2018年9月1日(土)から12月9日(日)の100日間、豊島区池袋エリアを中心に東京芸術祭を開催いたします。
2016年より始動した東京芸術祭は2018年で3年目を迎え、今年から総合ディレクター・宮城聰(演出家/SPAC-静岡県舞台芸術センター芸術総監督)と「プランニングチーム」による協働体制の1年目が始動します。総合ディレクターによる直轄事業の実施など、より充実したプログラムを展開してまいります。

詳細は下記プレスリリース(PDF)をご覧ください。
「東京芸術祭2018」今秋開催決定及びラインアップ発表のお知らせ

東京芸術祭2018
会期:2018年9月1日(土)~12月9日(日) 計100日間
会場:東京芸術劇場、あうるすぽっと(豊島区立舞台芸術交流センター)、南池袋公園 ほか
参加事業:フェスティバル/トーキョー18、芸劇オータムセレクション、としま国際アート・カルチャー都市発信プログラム、APAF-アジア舞台人材育成部門

報道関係者からのお問い合わせ先

アーツカウンシル東京 広報
TEL:03-6256-8432

下記より、お問い合わせフォームもご利用ください。

報道関係者お問い合わせフォーム

最新の更新記事

月別アーカイブ

2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010

メールニュース

ARTS COUNCIL TOKYO NEWSLETTER

アーツカウンシル東京では、最新情報などをメールニュース(日英バイリンガル/HTMLメール)でお伝えしています。ぜひご登録ください。