ニュース

2020/01/01

新年のご挨拶

年頭にあたり謹んでご挨拶申し上げます。
皆さまは、新しい年をどのようにお迎えでしょうか。

2020年はオリンピック・パラリンピック東京大会が開催されます。スポーツの国際大会で世界の注目が集まる東京は、スポーツと並んで人間の本源的な活動である芸術文化によって活力と希望に溢れている都市です。その姿を国内外に広く知ってもらうため、東京都は「Tokyo Tokyo FESTIVAL」と名付けて文化プログラムを展開しています。

アーツカウンシル東京は、東京都と連携し、様々な人々が芸術文化の創造に携わり、享受できるように、各所で取り組みを行います。海外からの応募を含む2千以上の企画提案の中から選定し順次実施する13の企画や2016年のリオデジャネイロ大会から継続してきた東京キャラバン、TURNを始め主催事業が数多くあります。また、民間団体と都内区市町村が実施する事業への助成や連携事業など様々な仕組みでプログラムを構築します。

文化プログラムは、2020年を盛り上げるだけの一過性で終わるものではありません。プログラムを通じて芸術文化の意義を伝え、社会の仕組みを考え直す契機とすることが大きな使命です。芸術文化の創造活動が盛んな東京が人を惹きつけます。都市の魅力を世界に浸透させるために、引き続き関係団体と協力して事業を実施していきます。

アーツカウンシル東京は、蓄積を生かしてその機能をさらに発揮していきます。
旧年中に賜りましたご厚情に心から感謝し、本年もより一層のご理解とご協力をお願いいたします。

アーツカウンシル東京
機構長 三好勝則

最新の更新記事

月別アーカイブ

2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010

メールニュース

ARTS COUNCIL TOKYO NEWSLETTER

アーツカウンシル東京では、最新情報などをメールニュース(日英バイリンガル/HTMLメール)でお伝えしています。ぜひご登録ください。