ニュース

2023/08/08

世界初、人間不在の巨大ロボットアームによるパフォーマンス作品を披露。MPLUSPLUS「Embodiment++」 2023年9月16日(土)よりCCBTにて開催

シビック・クリエイティブ・ベース東京[CCBT]では、2023年9月16日(土)から11月19日(日)まで、音・映像・光によるステージ演出で活躍するMPLUSPLUS(エムプラスプラス)による展覧会「Embodiment++(エンボディメント・プラスプラス)」を開催します。MPLUSPLUSは、これまでに大規模なステージパフォーマンスのLEDを用いた演出や「アメリカズ・ゴット・タレント」でのパフォーマンスにも参加し、代表の藤本実は「光の振付師」として東京2020パラリンピック開会式に参加したことでも知られています。
本プログラムでは、MPLUSPLUSが新たに挑戦する、人間を超えるロボットによるパフォーマンス作品を披露します。さらに、これまで開発してきたプロダクト約10種類を初めて総合的に紹介。アート&テクノロジーによる新しい鑑賞体験を提供するとともに、デバイスやシステム等にあるテクノロジーと表現との関係性を体験いただけます。また、会期中には、「テクノロジーによる身体の拡張」を、研究者やアーティストとともに考えるトークも開催します。

開催概要

MPLUSPLUS「Embodiment++」
会期:2023年9月16日(土)~ 11月19日(日)13:00~19:00 ※月曜休館(祝日の場合は開館、翌平日休館)
入場:無料 
会場:シビック・クリエイティブ・ベース東京[CCBT] 
公式サイト:https://ccbt.rekibun.or.jp/events/mplusplus-embodiment

詳細は下記プレスリリース(PDF)をご覧ください。
世界初、人間不在の巨大ロボットアームによるパフォーマンス作品を披露。MPLUSPLUS「Embodiment++」 2023年9月16日(土)よりCCBTにて開催

報道関係者からのお問い合わせ先

アーツカウンシル東京 広報
TEL:03-6256-8432

下記より、お問い合わせフォームもご利用ください。

報道関係者お問い合わせフォーム

最新の更新記事

月別アーカイブ

2024
2023
2022
2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010

メールニュース

ARTS COUNCIL TOKYO NEWSLETTER

アーツカウンシル東京では、最新情報などをメールニュース(日英バイリンガル/HTMLメール)でお伝えしています。ぜひご登録ください。