ニュース

2017/10/11

東京芸術祭2017『DRUMS』10月14日より予約開始

東京芸術祭は今年2年目を迎え、芸術祭の可能性を拡げるブリッジ・プログラムとして『DRUMS(ドラムス)』を上演する運びとなりました。
本作は昨年『シンガポール国際演劇フェスティバル』にて上演された作品です。本公演は日本初演となり、チョン・ツェシエン氏(人形劇団TheFingerPlayers:シンガポール)と中野成樹氏(中野成樹+フランケンズ:日本)の2人の演出家が、能楽『綾鼓』をテーマに1作品ずつ創作したものを2本立てにて上演いたします。入場無料、10月14日(土)より予約受付を開始します。

『DRUMS』開催概要
日時:2017年12月2日(土)18:00開演、12月3日(日)13:00開演 ※3日終演後に両演出家・宮城聰(東京芸術祭2018総合ディレクター)によるアーティスト・トークを開催予定。
会場:東京芸術劇場 シアターウエスト
入場無料・要予約
10月14日(土)10:00予約受付開始。東京芸術祭公式ウェブサイト、Peatix(drums.peatix.com)にて受付。

東京芸術祭とは
東京の多彩で奥深い芸術文化を通して世界とつながることを目指した、都市型総合芸術祭です。東京の芸術文化の魅力を分かり易く見せると同時に東京における芸術文化の創造力を高めることを目指しています。中長期的には社会課題の解決や人づくり、都市づくり、そしてグローバル化への対応を視野にいれて取り組んでいきます。

詳細は下記プレスリリース(PDF)をご覧ください。
日本とシンガポールの気鋭演出家2人が、能楽作品『綾鼓』をテーマにコラボレーションした舞台作品『DRUMS』が日本初演!

報道関係者からのお問い合わせ先

アーツカウンシル東京 広報
TEL:03-6256-8432

下記より、お問い合わせフォームもご利用ください。

報道関係者お問い合わせフォーム

最新の更新記事

月別アーカイブ

2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010

メールニュース

ARTS COUNCIL TOKYO NEWSLETTER

アーツカウンシル東京では、最新情報などをメールニュース(日英バイリンガル/HTMLメール)でお伝えしています。ぜひご登録ください。