ニュース

2017/12/08

2017年度「東京文化プログラム助成 :未来提案型プロジェクト支援」採択事業決定のお知らせ

公益財団法人東京都歴史文化財団アーツカウンシル東京は、芸術文化によって東京2020大会の開催気運を醸成するため、東京文化プログラム助成として4つの助成事業を実施しています。
そのうち、平成29年度「未来提案型プロジェクト支援」につきまして、平成29年8月28日(月)より公募を開始し、公募締切の平成29年10月13日(金)までに、計55件の申請がありました。この度、厳正な審査の結果、12件を採択いたしました。アートとテクノロジーをつなぐプラットフォームとなる事業、新しい技術を活用した斬新なアート表現、テクノロジーとアートが融合することで社会に新しい価値の提示を試みる事業、あるいは世界のトップとなる分野での実験的な提案など、バラエティにとんだ採択内容となりました。

平成29年度 東京文化プログラム助成:未来提案型プロジェクト支援
東京都が主導する文化プログラムの考え方を踏まえ、芸術団体・民間団体・民間企業、大学・研究機関等が主催(または主体となって実施)する、アートとテクノロジーをつなぐ、未来に向けたインパクトのある事業について、経費の一部(助成対象経費の2分の1以内で、かつ2,000万円が上限)を助成します。

詳細は下記プレスリリース(PDF)をご覧ください。
平成29年度 東京文化プログラム助成 「未来提案型プロジェクト支援」 採択事業決定

報道関係者からのお問い合わせ先

アーツカウンシル東京 広報
TEL:03-6256-8432

下記より、お問い合わせフォームもご利用ください。

報道関係者お問い合わせフォーム

最新の更新記事

月別アーカイブ

2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010

メールニュース

ARTS COUNCIL TOKYO NEWSLETTER

アーツカウンシル東京では、最新情報などをメールニュース(日英バイリンガル/HTMLメール)でお伝えしています。ぜひご登録ください。