ニュース

2018/08/23

東京芸術文化創造発信助成【長期助成プログラム】活動報告会 第5回 開催のお知らせ

アーツカウンシル東京では長期間の活動に対して最長3年間助成するプログラム「東京芸術文化創造発信助成【長期助成プログラム】」の対象団体による終了した活動の報告会を開催しています。
第5回は、平成27(2015)年度から3年間助成した任意団体てんらいの活動をご紹介します。

本プロジェクトは、世界最古のシュメール神話「イナンナの冥界下り」を、最古の言語シュメール語と能楽を軸に、日本伝統芸能の様式を用い、3年間にわたって段階的に創作・上演し(定期的なワークショップと小公演を通じて創作過程を一般公開)、イギリスとリトアニアで海外公演を行うという、過去に例がない独創的なものでした。3年間で客演者・配役が異なる「イナンナの冥界下り」の4つのヴァージョンが制作され、通算9回の上演が行われて、従来の伝統芸能ファンとは異なる層に訴えかけたことで、現代文学や情報科学の分野からも反響を得ました。プロジェクト全体を振り返って、創造の過程や成果、今後の展開などについて、てんらいの皆様にお話を伺います。
てんらいの活動に興味のある方、長期助成プログラムに申請を検討している団体のみなさんほか、多くの皆さまのご来場をお待ちしております。

伝統芸能の手法で“心の時代”以前・以後をさぐる ―― 「てんらい」が挑んだ世界最古のシュメール神話『イナンナの冥界下り』
日時:2018年9月20日(木)19:00~21:00
会場:アーツカウンシル東京 会議室
※無料、事前申込制

詳細はこちら

最新の更新記事

月別アーカイブ

2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010

メールニュース

ARTS COUNCIL TOKYO NEWSLETTER

アーツカウンシル東京では、最新情報などをメールニュース(日英バイリンガル/HTMLメール)でお伝えしています。ぜひご登録ください。