ニュース

2018/10/23

上野「文化の杜」新構想 「旧博物館動物園駅」一般公開記念 新作インスタレーション公開のお知らせ

上野文化の杜新構想実行委員会とアーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)は、社会包摂をテーマにしたプロジェクト「UENOYES(ウエノイエス)」として、「旧博物館動物園駅」の一般公開に合わせ、期間限定で新作インスタレーション作品を公開します。歴史的文化資源活用プログラムにおいて、京成電鉄株式会社と東京藝術大学との協働により、「旧博物館動物園駅」駅舎の一部を公開し、上野における歴史的建築物の魅力も伝えます。この作品展示をきっかけに、旧博物館動物園駅は人々が交流できる文化のプラットフォームに生まれ変わります。そして駅舎が位置する一帯は、上野文化の杜新構想において、周辺地域と上野公園をつなぐポイント「アート・クロス」として、上野エリアにおける新たな文化拠点を目指します。

UENOYESバルーンDAYS #2
旧博物館動物園駅「アナウサギを追いかけて」

演出:羊屋白玉 美術:サカタアキコ 制作協力:森健人
会期:2018年11月23日(金・祝)から2019年2月24日(日)までの毎週金・土・日曜日
※12月28日~30日を除く計39日間
時間: 11:00~16:00 ※最終入場は15:30まで(定員制・混雑時は入れ替え制)
会場:旧博物館動物園駅 駅舎
入場無料

詳細は下記プレスリリース(PDF)をご覧ください。
東京都選定歴史的建造物「旧博物館動物園駅」一般公開記念 上野をテーマにした新作インスタレーション初公開!

報道関係者からのお問い合わせ先

アーツカウンシル東京 広報
TEL:03-6256-8432

下記より、お問い合わせフォームもご利用ください。

報道関係者お問い合わせフォーム

最新の更新記事

月別アーカイブ

2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010

メールニュース

ARTS COUNCIL TOKYO NEWSLETTER

アーツカウンシル東京では、最新情報などをメールニュース(日英バイリンガル/HTMLメール)でお伝えしています。ぜひご登録ください。