ニュース

2019/08/23

Tokyo Tokyo FESTIVALスペシャル13「Light and Sound Installation "Coded Field"」開催のお知らせ

東京都と公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京は、Tokyo Tokyo FESTIVALスペシャル13 として、今秋「Light and Sound Installation “Coded Field”(コーデッド フィールド)」を実施します。
本企画は、歴史と伝統のある東京・港区芝の浄土宗大本山増上寺とその周辺を舞台に行われる、光と音が織りなすパブリックアートプロジェクトです。
大本山増上寺の建築データや地形データをプログラミング(コード)を用いて解析し、光と音に変換するための情報を埋め込んだ場(フィールド)を仮想空間に生成します。目に見えないその情報をライゾマティクスが独自に開発したデバイスを用いることで、現実空間で光や音に変換し、大勢の参加者が広範囲な場所で同時に楽しめる体験型インスタレーションとライブパフォーマンスを披露します。
歴史と未来、伝統と革新、これらが交差する東京において、一夜限りのアート空間が大本山増上寺に立ち上がります。近未来の東京をぜひご体感ください。

Tokyo Tokyo FESTIVALスペシャル13 「Light and Sound Installation “Coded Field”」
日時:2019年11月16日(土)18:00~21:00(予定)
会場:浄土宗大本山増上寺(東京都港区芝公園4-7-35)ほか
参加無料、要事前申込 ※参加申込方法は後日発表

詳細は下記プレスリリース(PDF)をご覧ください。
Tokyo Tokyo FESTIVALスペシャル13「Light and Sound Installation “Codeded Field”」

報道関係者からのお問い合わせ先

アーツカウンシル東京 広報
TEL:03-6256-8432

下記より、お問い合わせフォームもご利用ください。

報道関係者お問い合わせフォーム

最新の更新記事

月別アーカイブ

2019
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010

メールニュース

ARTS COUNCIL TOKYO NEWSLETTER

アーツカウンシル東京では、最新情報などをメールニュース(日英バイリンガル/HTMLメール)でお伝えしています。ぜひご登録ください。