ニュース

2020/01/15

オープンフォーラム2020「芸術文化が都市の空間と時間を拡張する」申込受付開始のお知らせ

公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京は、国際都市としての芸術文化のあり方をめぐる議論を行うフォーラムを開催します。今年度は、芸術文化による都市の空間と時間の拡張に焦点をあてます。

東京都は、芸術文化の力で都市力を引き出すとともに、都市全体で祝祭感の創出を目指しています。その活動のレガシーのひとつとして、都市の公共空間を新しい発想で活用することで、東京の新たな魅力発信に取り組んでいます。また、ナイトタイムエコノミーなど、文化イベント等を通じた時間の新しい活用による都市魅力の創出も話題となっています。

そこで、現在、芸術文化を通じた都市魅力の創出に関わる芹沢氏、伏谷氏に加え、2024年、2028年に大会開催を控えるパリ市、ロサンゼルス市、各都市から有識者を招き、最新でクリエイティブな空間・時間の活用動向、公民連携プロジェクトなどの事例を踏まえ、芸術文化をいかにして都市のブランド価値にできるのかを考察します。

当日お迎えする、パリ2024オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の文化担当ディレクターを務めるステファン・フィエベ氏、ロサンゼルス市で初のチーフデザインオフィサーを務めるクリストファー・ハウソーン氏は、共に日本では初講演となります。この貴重な機会に、是非ご来場ください。

オープンフォーラム2020「芸術文化が都市の空間と時間を拡張する」
日時:2020年2月6日(木)16:00~19:00(開場15:30)
会場:THE CORE KITCHEN/SPACE(東京都港区新橋4丁目1−1)
参加費:無料(要申込・応募者多数の場合は抽選、定員130名)
申込締切:2020年2月3日(月)
※日英同時通訳付き

詳細は下記プレスリリース(PDF)をご覧ください。
オープンフォーラム2020『芸術文化が都市の空間と時間を拡張する』1月10日(金)より申し込み受付開始

事業ページはこちら

報道関係者からのお問い合わせ先

アーツカウンシル東京 広報
TEL:03-6256-8432

下記より、お問い合わせフォームもご利用ください。

報道関係者お問い合わせフォーム

最新の更新記事

月別アーカイブ

2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010

メールニュース

ARTS COUNCIL TOKYO NEWSLETTER

アーツカウンシル東京では、最新情報などをメールニュース(日英バイリンガル/HTMLメール)でお伝えしています。ぜひご登録ください。