ニュース

2023/09/19

アートマネジメント人材等海外派遣プログラム 2023年度第2回 派遣対象者の応募受付開始

東京都と公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京は、将来アーティストと社会をつなぐ役割を担う若手アートマネジメント人材を海外のフェスティバル等に短期間派遣する「アートマネジメント人材等海外派遣プログラム」事業を実施しています。今年度の第1回派遣では世界最大の舞台芸術の祭典である「エディンバラ・フェスティバル」(スコットランド)に派遣しましたが、第2回は、多様な文化と豊かな歴史を持つ古代都市を舞台にしたタイランド・ビエンナーレ(チェンライ)と、世界で最も熱いエンターテインメントの中心地ニューヨーク・ブロードウェイへの派遣対象者を公募します。なお、これが本事業今年度最後の公募となりますが、来年度も数か国への派遣対象者募集を予定しています。

第2回派遣対象者募集

(1)派遣先  タイランド・ビエンナーレ(チェンライ)、バンコク(予定)
■概要   12月9日に開幕するタイランド・ビエンナーレ2023に合わせて派遣します。今回のテーマは「オープンワールド」。多様な文化と豊かな歴史を持つ古代都市を舞台に芸術を通じて地球規模の課題に関与するとともに、ビエンナーレに集う各国のアート関係者とのネットワークづくりの機会となります。その他、バンコクでの視察も予定しております。
■派遣対象 視覚芸術に関わる若手を中心とするキュレーター、ディレクター、アートプロフェッショナル等
■募集期間 2023年9月19日(火)~10月10日(火)17:00

(2)派遣先  ニューヨーク・ブロードウェイ
■概要   世界で最も熱いエンターテインメントの中心地ニューヨークで、「エンターテインメントビジネス」の魅力を、人々の生活・文化やブロードウェイ最先端のミュージカル等様々な観点から感じとり学んでいただきます。滞在中は、ミュージカル鑑賞、美術館訪問、街の探索、ブロードウェイミュージカルのバックステージツアーや現地で活躍するプロデューサーやアーティストとのディスカッション・交流などを通じて、本場のエンターテインメントビジネスの、日本には無い発想や規模の大きさに触れていただきます。
■派遣対象 舞台芸術(演劇、舞踊、音楽全般)に関わる若手を中心とするプロデューサー、ディレクター、演者、技術者等
■募集期間 2023年9月19日(火)~10月16日(月)17:00

プレスリリース(PDF):2023年度第2回派遣対象者の応募受付開始

詳細は以下のウェブページよりご覧ください。
2023年度アートマネジメント人材等海外派遣プログラム

報道関係者からのお問い合わせ先

アーツカウンシル東京 広報
TEL:03-6256-8432

下記より、お問い合わせフォームもご利用ください。

報道関係者お問い合わせフォーム

最新の更新記事

月別アーカイブ

2024
2023
2022
2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010

メールニュース

ARTS COUNCIL TOKYO NEWSLETTER

アーツカウンシル東京では、最新情報などをメールニュース(日英バイリンガル/HTMLメール)でお伝えしています。ぜひご登録ください。