アーツカウンシル東京の事業紹介

小金井アートフル・アクション!

小金井市をフィールドに、市民がアートと出合うことで、心豊かな生き方を追求するきっかけをつくることを目的としています。芸術文化によるまちづくりの検討や市民が事業に関わる場づくりを実施します。

開催場所

小金井市 ほか

クレジット

主催
東京都、小金井市、アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)、特定非営利活動法人アートフル・アクション

イベント情報

地域資源を生かした市民の表現(地域連携Lab)

市民主体のワークショップの実施
市民とアーティストが協働し、地域の文化や歴史的背景、自然資産の特性を踏まえたプロジェクトを展開し、表現そのものを考えるワークショップや活動拠点となる場のリサーチを実施する。
・映像メモリーちゃんぽんクラブ
・連続トーク「市民講座 対話をひらく」

子供の学びに関する実験的活動
学校をミュージアムと見立てたとき、子供たちにおける学びや学校がどのように変わっていくことができるのか。事例調査や先行的な活動に関する調査研究、子供達の学びに関するリサーチなどを踏まえながら、教育機関と連携して実施する。
・東村山市立南台小学校

活動成果の可視化プログラム

ニュースレターの発行や事業についてとりまとめた冊子を制作し、事業発信とアーカイブを行う。
・ニュースレター『まちはみんなのミュージアムだより』
 vol.05 特集「まちはみんなのミュージアム かがわ工房編」(2018年7月11日発行)PDF版

学校連携プログラム

市内の保育園、小学校等でアーティストを交えた表現ワークショププログラム。市内の教育機関と連携し、子供たちの個性や学校の課題に即したテーマで、アーティストやサポートする市民スタッフとともに実施する。
・小金井市立本町小学校
・小金井市立緑小学校
・小金井市立前原小学校

人材育成プログラム

多様な背景を持つ市民が、学びと実践を繰り返しながら多様な経験を共有することで人材育成につなげる。市民スタッフやインターンを交えながら活動する場と機会を設け、さらに活動の意味や意義を考えるための講座やゲストを交えた技術力向上のためのワークショップを行う。

ブログ

他年度