アーツカウンシル東京が主催・共催するイベント情報

  • 開催終了

オペラをつくろう!
舞台を学ぶ《オペラ制作体験》

ジャンル:
  • 演劇・舞踊 ,
  • キッズ・ユース ,
  • ワークショップ・体験

オペラをつくろう!「舞台を学ぶ《演出・舞台美術・舞台装置・舞台監督・衣裳・照明・音楽・制作》」

舞台制作の準備段階から関わることのできるワークショップ。東京文化会館オペラBOXの制作現場で、プロのスタッフのもと、一緒に舞台を創り上げます。

日程

2019年7月23日(火)~9月23日(月・祝)

演目

松井和彦作曲 オペラ『泣いた赤おに』(日本語上演 日本語・英語字幕付)

ワークショップ講師

松井和彦(台本・作曲・指揮)
久恒秀典(演出)
黒沢みち(美術/東宝舞台)
稲葉直人(照明/アート・ステージライティング・グループ)
増田恵美 (衣裳/モマ ワークショップ)
田中義浩(舞台監督/ザ・スタッフ)
伊奈山明子(演出助手・振付) ほか

対象

・18歳~25歳(対象年齢外の方は要相談)
・大学生及び専門学校生
・舞台デザイン(装置、衣裳、照明)や、アートマネジメントを専門的に学んでいる方
・舞台デザイナーや舞台制作者、音楽スタッフを目指している方

応募資格

事前の公演準備から本番(9/22、9/23)まで参加できる方
※全ての日程に出席できなくても構いません。

参加費

参加日数に関わらず2,160円(税込)
※お支払いいただいた参加費は、返金できませんのでご了承ください。
(ご本人の都合でワークショップを欠席した場合も同様です。)

応募について

募集人数
5~10名程度 ※書類選考あり

募集期間
2019年6月3日(月)~6月29日(土)必着

結果
応募者全員に随時文書にてお知らせします。
※電話等でのお問い合わせにはお答えできません。

応募申込方法

  • 申込用紙(PDF)をダウンロードし、必要事項をご記入の上、東京文化会館「オペラをつくろう!」係宛てに郵送でお申し込みください。また、返信用封筒(長形3号)に82円切手を貼付し、住所、氏名をご記入のうえ、同封してください。
  • 募集締め切り後、、結果を応募者全員に郵送いたします。参加者には参加費納入のご案内を同封いたします。
  • ご案内を確認の上、参加費をお振込みください。入金確認後、書類や事前配布課題(ある場合)等をお送りいたします。

応募先
〒110-8716 東京都台東区上野公園5-45
東京文化会館事業係「オペラをつくろう!」舞台を学ぶ係

※お申込みいただいた書類一式はご返却できませんので、予めご了承ください。
※いただいた個人情報に関しましては、公益財団法人東京都歴史文化財団のプライバシーポリシーにもとづき慎重に管理し、本事業のご案内、連絡等以外には使用いたしません。
※都合により内容が変更となる場合がございますのでご了承ください。

お問い合わせ

東京文化会館 事業係
TEL:03-3828-2111(代表)(平日10:00~17:00)

開催場所

東京文化会館、東京芸術劇場、狛江エコルマホール ほか

チラシ

クレジット

主催
東京都、東京文化会館・アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)
助成
文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)、独立行政法人日本芸術文化振興会