ニュース

2020/12/18

「第13回恵比寿映像祭」第2弾プログラム全展示詳細を発表

東京都、公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都写真美術館・アーツカウンシル東京、日本経済新聞社は、2021年2月5日(金)から2月21日(日)まで[8日(月)・15日(月)を除く15日間]、第13回恵比寿映像祭を開催いたします。
第13回を迎える今回の総合テーマは「映像の気持ち」。見る人の気持ちを動かす映像の力に着目し、「動画」であるということ、に焦点をあてることで、その豊かさを提示しながら、映像とともに生きる現在を見つめなおす機会をつくります。
この度、第2弾プログラム情報として、展示(TOP・日仏会館・オフサイト・地域連携)プログラムの全詳細を決定しましたので、お知らせいたします。

第13回恵比寿映像祭「映像の気持ち」
会期:2021年2月5日(金)~2月21日(日)[15日間]月曜休館
時間:10:00~20:00(最終日は18:00まで)
会場:東京都写真美術館/日仏会館/ザ・ガーデンルーム/恵比寿ガーデンプレイス センター広場/地域連携各所 ほか
料金:入場無料 ※定員制のプログラムは有料

詳細は下記プレスリリース(PDF)をご覧ください。
「第13回恵比寿映像祭」第2弾発表!展示(TOP・日仏会館・オフサイト・地域連携)全決定!

イベントページはこちら

報道関係者からのお問い合わせ先

アーツカウンシル東京 広報
TEL:03-6256-8432

下記より、お問い合わせフォームもご利用ください。

報道関係者お問い合わせフォーム

最新の更新記事

月別アーカイブ

2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010

メールニュース

ARTS COUNCIL TOKYO NEWSLETTER

アーツカウンシル東京では、最新情報などをメールニュース(日英バイリンガル/HTMLメール)でお伝えしています。ぜひご登録ください。