ニュース

2021/01/22

「第13回恵比寿映像祭」第3弾追加プログラム及び全スケジュール発表

東京都、公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都写真美術館・アーツカウンシル東京、日本経済新聞社は、2021年2月5日(金)から2月21日(日)[8日(月)・15日(月)を除く15日間]まで、第13回恵比寿映像祭を開催いたします。今回の総合テーマは「映像の気持ち」です。見る人の気持ちを動かす映像の力に着目し、「動画」であるということ、に焦点をあてることで、その豊かさを提示しながら、映像とともに生きる現在を見つめなおす機会をつくります。
第3弾発表のプログラム情報として、上映及びオンライントークほかの詳細を発表いたします。
なお、東京都写真美術館展示室へのご入場に関しては、新型コロナウィルス感染症拡大防止のために事前予約制を導入いたします。またその他、衛生管理にも留意して開催をいたします。

第13回恵比寿映像祭「映像の気持ち」
会期:2021年2月5日(金)~2月21日(日)[15日間]月曜休館
時間:10:00~20:00(最終日は18:00まで)
会場:東京都写真美術館/日仏会館/ザ・ガーデンルーム恵比寿ガーデンプレイス センター広場/地域連携各所 ほか
料金:入場無料 ※定員制のプログラムは有料
※12月18日付発信「オフサイト展示」は、諸般の事情により中止となりました。また「ザ・ガーデンルーム」会場のライブイベントは実施せずとなりました。

詳細は下記プレスリリース(PDF)をご覧ください。
「第13回恵比寿映像祭」第3弾追加プログラム及び全スケジュール発表

イベントページはこちら

報道関係者からのお問い合わせ先

アーツカウンシル東京 広報
TEL:03-6256-8432

下記より、お問い合わせフォームもご利用ください。

報道関係者お問い合わせフォーム

最新の更新記事

月別アーカイブ

2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010

メールニュース

ARTS COUNCIL TOKYO NEWSLETTER

アーツカウンシル東京では、最新情報などをメールニュース(日英バイリンガル/HTMLメール)でお伝えしています。ぜひご登録ください。