ニュース

2024/01/26

アートマネジメント人材等海外派遣プログラム 2024年度第1回 派遣対象者の応募受付開始

東京都と公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京は、将来アーティストと社会をつなぐ役割を担う若手アートマネジメント人材を海外のフェスティバル等に短期間派遣する「アートマネジメント人材等海外派遣プログラム」事業を実施しています。2024年度の第1回派遣では、世界最大の国際美術展であるヴェネツィア・ビエンナーレとローマ(予定)への派遣対象者を公募します。120年以上の歴史を重ね今なお世界的な舞台として大きな影響力を持っているヴェネツィア・ビエンナーレ国際美術展にて、世界の現代美術の動向を俯瞰し、各国のアート関係者とのネットワークを作る機会となります。なお、本プログラムは2024年度も数か国への派遣対象者募集を予定しています。

第1回派遣対象者募集

■派遣先  ヴェネツィア・ビエンナーレ、ローマ(予定)
■概要   2024年4月20日に開幕する第60回ヴェネツィア・ビエンナーレ国際美術展に合わせて派遣します。今回のテーマは「Stranieri Ovunque – Foreigners Everywhere」。ヴェネツィア・ビエンナーレ初の南米出身キュレーターAdriano Pedrosa(ブラジル)がグローバルに渡り歩くアーティストをフォーカスします。あわせて、開幕時に集う各国のアート関係者とのネットワークづくりの機会となります。その他、ローマでの視察も予定しております。
■派遣対象 視覚芸術に関わる若手を中心とするキュレーター、ディレクター、アートプロフェッショナル等
■募集期間 2024年1月26日(金)~2月15日(木)14:00

プレスリリース(PDF):2024年度第1回派遣対象者の応募受付開始

詳細は以下のウェブページよりご覧ください。
2024年度アートマネジメント人材等海外派遣プログラム

報道関係者からのお問い合わせ先

アーツカウンシル東京 広報
TEL:03-6256-8432

下記より、お問い合わせフォームもご利用ください。

報道関係者お問い合わせフォーム

最新の更新記事

月別アーカイブ

2024
2023
2022
2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010

メールニュース

ARTS COUNCIL TOKYO NEWSLETTER

アーツカウンシル東京では、最新情報などをメールニュース(日英バイリンガル/HTMLメール)でお伝えしています。ぜひご登録ください。