ライブラリー

アーツカウンシル東京ブログ

アーツカウンシル東京のスタッフや外部ライターなど様々な視点から、多様な事業を展開しているアーツカウンシル東京の姿をお届けします。

F/T15 special

フェスティバル/トーキョー(F/T)ディレクターズコミッティのメンバーで、ドラマトゥルクの横堀応彦が、今年のF/Tの見どころを独自の視点でお伝えする限定ブログ。

2015/11/20

気鋭のアーティストたちのコラボレーションを堪能しよう

早いもので、今年のフェスティバル/トーキョー(F/T)も折り返し地点を迎えようとしています。前々回のブログで《いまを逃すと日本では2度と観られないかもしれない》必見の海外演目としてご紹介した『ラウンドアバウト・イン・ヤンゴン』では、佐野文彦(建築家/美術家)さんによる素敵な会場空間構成の中で、ミャンマーから招聘した3人のアーティストたちがそれぞれのパフォーマンスを行いました。特にターソーと4人のダンサーによる音楽ライブは大盛り上がり!

撮影:片岡陽太
撮影:片岡陽太

『ラウンドアバウト・イン・ヤンゴン』が上演されたアサヒ・アートスクエアでは、11月26日(木)から29日(日)までギンタースドルファー/クラーセンによる『LOGOBI 06』が上演されます。タイトルの「LOGOBI(ロゴビ)」とは、コートジボワールの街角で生まれたダンススタイルのこと。これまで世界各地のダンサーとコートジボワール出身のスター・ダンサー、フランク・エドモンド・ヤオによるコラボレーションとして上演され続けてきたシリーズの第6弾がついに東京で実現します!

Photo: Knut Klaßen
Photo: Knut Klaßen

前回のブログで今年のF/Tで最も《ドキドキ感》の高まる作品としてご紹介したゾンビオペラ『死の舞踏』は、安野太郎(コンセプト・作曲)、渡邊未帆(ドラマトゥルク)、危口統之(美術)による見事なコラボレーションにより、大好評のうちに幕を閉じました。

撮影:松本和幸
撮影:松本和幸

『死の舞踏』が上演されたにしすがも創造舎では、地点×空間現代による『ミステリヤ・ブッフ』が満を持して世界初演されます! かつて京都・北白川にある劇団・地点のアトリエ「アンダースロー」でバンド・空間現代とのコラボレーション作品『ファッツァー』(ブレヒト作)を観たときに感じた、(演劇と音楽を繋ぐ)新たな「発明」を目の当たりにしたような衝撃は未だに忘れることが出来ません。そんな地点と空間現代がブレヒトに続き取り組むのは、ロシアの詩人マヤコフスキーの『ミステリヤ・ブッフ』。10月にSuperDeluxeで行われた「空間現代collaborations」ではクリエーションの途中経過が一部披露され、新たな「発明」に立ち会える期待がますます高まりました。

地点を率いる演出家・三浦基と並び、日本の現代演劇を代表する演劇作家・岡田利規の新作『God Bless Baseball』はあうるすぽっとで上演。本作品はF/Tのほか、今年9月に韓国・光州にオープンしたアジア芸術劇場をはじめとする国際共同製作作品で、「野球」を題材に日本と韓国、そしてアメリカの過去・現代・未来を描き出します。

日韓の演劇人はこれまで共に多くの作品を創作してきましたが、なかでも現在目覚ましいのは第12言語演劇スタジオのソン・ギウンと東京デスロックの多田淳之介による共同作業です。チェーホフの『かもめ』を脚色した『가모메 カルメギ』(2013年に韓国で最も権威のある演劇賞、東亜演劇賞3部門を受賞)に続き、今回2人が手を携えて創作するのはシェイクスピアの『テンペスト』を下敷きにした新作『颱風(たいふう)奇譚 태풍기담』。去年横浜で観た『가모메 カルメギ』は、チェーホフの戯曲を軸に過去と現代を行き来する巧みな作劇法と、古典に常に新鮮な感覚をもたらす演出、そこに豊かな演技力を持った俳優たちが加わって、忘れることのできない印象的な舞台だったことを覚えています。同じチームによる新作がどのような驚きをもたらすのか、今から楽しみでなりません。

(c)Namsan Arts Center(撮影: Gang Mool Lee)
(c)Namsan Arts Center(撮影: Gang Mool Lee)

また、東京芸術劇場アトリエイーストでは、F/Tトーク「中国現代演劇の現在形」が11月23日(月・祝)に、「ポーランド演劇の現在形」が24日(火)〜29日(日)にかけて行われます。普段なかなか知ることの出来ない中国やポーランドの演劇状況について、現地から招聘したアーティストや専門家による話が聞ける貴重な機会です。『颱風(たいふう)奇譚 태풍기담』とのハシゴも可能ですので、是非こちらにもご参加ください!

最近の更新記事

月別アーカイブ

2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012