アーツカウンシル東京の事業

募集要項

対象期間

平成28年10月1日以降に開始し、平成29年9月30日までに終了する活動

申請方法

郵送により、下記宛てご提出ください。
アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)企画室企画助成課
「東京芸術文化創造発信助成(単年助成プログラム)」担当
〒102-0073 東京都千代田区九段北4-1-28 九段ファーストプレイス8階

申請書類提出締切

平成28年7月31日(日)消印有効
※郵送受付のみ。書留や宅配便等、発送が記録できる方法で送付のこと。

本件に関するお問合せ

アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)企画室企画助成課  
電話:03-6256-8431 ファクス:03-6256-8828
お問い合わせフォームはこちら

申請書類のダウンロード

ガイドライン

  • 平成28年度【単年助成プログラム】第2期 公募ガイドライン
    .PDF

申請書類

  • 助成金交付申請書 *団体
    .DOC
  • 助成金交付申請書 *個人
    .DOC
  • 収支予算書 *団体・個人共通
    .XLS
  • 申請団体調書 *団体
    .DOC
  • 申請者調書 *個人
    .DOC
  • 暴力団等に該当しないことなどの「誓約書」*団体・個人共通
    .DOC

※その他の添付書類については、公募ガイドラインをご確認ください。

参考記入例

  • 「助成金交付申請書(団体)」の記入例
    .PDF
  • 「助成金交付申請書(個人)」の記入例
    .PDF
  • 「収支予算書」の記入例 *団体
    .PDF
  • 「収支予算書」の記入例 *個人
    .PDF
  • 「申請団体調書」の記入例 *団体
    .PDF
  • 「申請者調書」の記入例 *個人(美術・映像分野)
    .PDF
  • 「申請者調書」の記入例 *個人(伝統芸能分野)
    .PDF

※Internet Explorerをお使いの方は、WORDおよびEXCELファイルに対して行う操作の選択の際、「開く」ではなく、「保存」か「名前を付けて保存」をお選びください。


採択概況

採択結果の概況

今期は、申請件数が単年助成119件でした。
以下に、単年助成、今期の採択結果をまとめました。

単年助成プログラム

《音楽分野》
◆申請件数/( )内採択件数:総数13(5); 公演9(2)、国際芸術交流3(2)、創造環境向上1(1)
◆採択率:38.5%

音楽分野の申請は第1期に引き続き、テーマ性の高い事業の申請が大半を占めました。特に海外での活動については、企画趣旨に沿って観客や参加者を具体的に想定した優れた活動が目立ちました。審査においては、事業の目的と企画内容の整合性及び実現性、また、事業の持つ影響力・普及力を総合的に判断しました。活動実績の豊富な団体の活動や長期の継続的事業については、ガイドラインの「各ステージにおける助成方針」に照らし、慎重に検討しました。

《演劇分野》
◆申請件数/( )内採択件数:総数32(11); 公演25(8)、国際芸術交流6(3)、創造環境向上1(0)
◆採択率:34.4%

申請件数のうちほぼ半数が「各ステージにおける助成方針」の活動基盤形成期からのものでした。その中でも、それまでの活動実績を踏まえ、次の段階への発展を積極的に進める将来性のあるものを評価しました。活動拡大・発展期からは、社会現象等に対する意識を、独創性の高い作品へ落とし込もうとする企画が採択となっています。一方で、コラボレーションや代表作の再構築など、長年の活動の蓄積を基にしながらも新たな取り組みを取り入れた活動成熟期の団体の活動が採択になっています。また、国際進出のための制作者向けセミナー(複合分野)も採択しています。

《舞踊分野》
◆申請件数/( )内採択件数:総数15(9); 公演9(4)、国際芸術交流5(4)、創造環境向上1(1)
◆採択率:60.0%

活動拡大・発展期にある中堅団体が若手団体支援に取り組むプロデュース公演や、活動成熟・トップ期にある団体が優れた舞踊作品を次代へ継承させる企画等、舞踊分野への影響力・普及力が期待できる意義深い公演事業及び欧州の振付家への振付委嘱企画といった意欲的な国際芸術交流活動や託児サービスと連携したパフォーマンス企画という創造環境の整備・向上に資する独創的な活動等の申請がありました。審査にあたっては、各申請団体の活動実績や達成目標に注目しながら、当助成の審査基準に照らし、総合的に評価しました。

《美術・映像分野》
◆申請件数/( )内採択件数:総数23(9); 公演14(6)、国際芸術交流7(2)、創造環境向上2(1)
◆採択率:39.1%

従来の美術・映像の形式に留まらない複合的な内容のものが多く見られました。個人からの申請件数は引き続き増加傾向にあり、特に将来性・適時性の高い申請が多くありました。この他、鑑賞環境の向上や情報整備を目的とする事業などもあり、影響力・普及力の観点から評価しました。芸術文化によって社会課題にアプローチする革新性・独創性に富む活動の申請も見られました。当助成制度の審査基準に基づき、総合的に審査を行いました。

《伝統芸能分野》
◆申請件数/( )内採択件数:総数17(12); 公演12(8)、国際芸術交流5(4)、創造環境向上0(0)
◆採択率:70.6%

申請種目は、長唄、清元、箏曲、能楽、日本舞踊、創作邦楽、民俗芸能等の多岐にわたるものでした。中堅からベテランの世代による次代への継承性を踏まえた意欲的な事業が目立った一方で、若手から中堅世代の申請数は少なめでしたが、日本の伝統文化・古典芸能の特質や魅力を見極めて表現・継承を行っていこうとする姿勢が見られました。全体的に、伝統との接点を丁寧に考えた水準の高い申請が増えています。また、海外での事業が多いのも今期の特徴となっています。

《複合・その他分野》
◆申請件数/( )内採択件数:総数19(6); 公演9(2)、国際芸術交流9(3)、創造環境向上1(1)
◆採択率:31.6%

複合分野での申請は、近年増加傾向にあります。分野を横断する活動から、他の分野との協働などによって自らが抱える課題を乗り越えようとする意識がうかがえるものなど、意欲的な事業の申請が多く寄せられました。その中でも、特に革新性・独創性や影響力・普及力の面で期待できる事業を、当助成ガイドラインに基づき採択としました。

助成対象事業

採択件数 :
52
申請件数 :
119

都内での創造活動 (30)

第十四回 飛鳥山薪能公演 及び 飛鳥山薪能能楽鑑賞会

飛鳥山薪能実行委員会

伝統芸能

Art, Media and I, TOKYO(AMIT)2017

AMIT実行委員会

美術・映像

霓裳羽衣

あやめ十八番

演劇

Demarcation

石塚 元太良

美術・映像

花粉革命

一般社団法人天使館

舞踊

第2回 今藤政太郎作品演奏会

今藤 政太郎

伝統芸能

映画をめぐる視覚のあり方を問う新作映画制作

インビジブル実行委員会

美術・映像

結城座×鄭義信「ドールズタウン」(仮称)

公益財団法人 江戸糸あやつり人形 結城座

演劇

アトレウス

演劇集団 砂地

演劇

第2回 清元志寿子太夫 清元一太夫 清元演奏會

清元 志寿子太夫

伝統芸能

マクベス

劇団子供鉅人

演劇

賞道のすすめ

小林美術科学

複合・その他

シティⅢ

sons wo:

演劇

忘れろ/ボレロ

C/Ompany

舞踊

ジェイ・チュン&キュウ・タケキ・マエダ展

ジェイ・チュン&キュウ・タケキ・マエダ実行委員会

美術・映像

第34回神楽坂をどり

東京神楽坂組合

伝統芸能

暁の撹拌(仮)

小野ハナ(当真さやか)

美術・映像

トウキョウカンタート 2017

21世紀の合唱を考える会 合唱人集団「音楽樹」

音楽

日本三曲協会定期公演 第3回「日本の響」

公益社団法人日本三曲協会

伝統芸能

花園プロジェクト2017「花園RED/花園BLUE」

20歳の国

演劇

CAT FISH

快快

演劇

徹の笛—第八回福原徹演奏会—

福原 徹

伝統芸能

第七回 貴雅の会

藤間 貴雅

伝統芸能

それでもおどって

プロジェクト大山

舞踊

Reborn Homes Through my voice

北條 知子

美術・映像

北とぴあリゲティ・プロジェクト実行委員会

北とぴあリゲティ・プロジェクト実行委員会

音楽

ホスピタルとデザイン展

ホスピタルとデザイン展実行委員会

美術・映像

山本亜美二十五絃箏リサイタル 〜紡ぐ、箏 歌〜

山本 亜美

伝統芸能

現代カナダ演劇・最新作連続公演 「エレファント・ソング」

有限会社 名取事務所

演劇

コンドルズ×あうるすぽっと 大赤字コンテンポラリーダンスフェス第1弾「可能性の獣たち2017」

ROCKSTAR有限会社

舞踊

国際的な芸術交流活動 (16)

国際共同制作 第1弾 日本xマレーシア 『ファミリー』

アジア女性舞台芸術会議実行委員会

演劇

インフラ INFRA- Between Music and Arts, Between Tokyo and Berlin

EBM(T)

美術・映像

Co.山田うん エストニア公演ツアー

一般社団法人 Co.山田うん

舞踊

コンテンポラリーダンス・ショーケース JAPAN+EAST ASIA

一般社団法人ハイウッド

舞踊

IAFT16/17

Interdisciplinary Art Festival Tokyo

複合・その他

伝統文化を東京からアジアへ広げようプロジェクト

NPO法人日本伝統文化推進協会

複合・その他

Double Tomorrow

演劇集団円

複合・その他

OrganWorksアレコレ2「Triple Bill」

OrganWorks

舞踊

栗コーダー&フレンズ アジア6カ国 ミュージック&アート 共同制作プロジェクト

栗コーダーカルテット

音楽

「W.B.イエーツを魅了した能の演目から」ニューヨーク公演

公益財団法人 十四世六平太記念財団

伝統芸能

東京高円寺阿波おどり台湾公演2017

特定非営利活動法人東京高円寺阿波おどり振興協会

伝統芸能

伝統・技・美のライブパフォーマンス「一粒萬倍」

特定非営利活動法人 チームいただきます

伝統芸能

Attack On Dance WorldTour 2016

冨士山アネット

演劇

ミュージック・フロム・ジャパン2017年音楽祭

ミュージック・フロム・ジャパン推進実行委員会

音楽

勅使川原三郎 新作 フランス・ツアー

有限会社 カラス

舞踊

野坂操壽×沢井一恵「変絃自在」サンフランシスコ公演

有限会社 邦楽ジャーナル

伝統芸能

芸術創造環境の向上 (4)