アーツカウンシル東京の事業

2019年度
アーツアカデミー

東京の芸術文化分野で、中核を担う人材の発掘と育成を目的とする事業。アーツアカデミーでは様々な芸術文化分野における活動経験者を対象に、座学と課題解決型研究によって創造活動と社会との関わり方について学びます。東京芸術劇場プロフェッショナル人材養成研修では、劇場や施設で活動することのできるプロデューサーやコーディネーターの育成を目的に、劇場内でのOJTとレポート作成に取り組みます。

開催場所

アーツカウンシル東京、東京芸術劇場

イベント情報

アーツカウンシル東京アーツアカデミー

アーツカウンシル東京アーツアカデミー2019では、次代の担い手を対象に、それぞれの活動の推進力強化や創造活動の課題解決に役立つノウハウを芸術文化支援等の専門家による講座から学ぶとともに、その学びを生かして受講生各自の課題解決戦略を考え、提案していくプログラムとして開講します。
受講生が社会における芸術文化の役割について深い知見と広い視野をもって思考、実践し、自身のキャパシティビルディングの実現するためのサポートに加えて、芸術文化支援の新たな可能性を探る調査研究の機能も備えながら、プログラムを展開していきます。

アドバイザー・ファシリテーター(50音順、敬称略)
小川智紀、若林朋子

2019年度アーツアカデミー 受講生 全11名(50音順、敬称略)
伊藤さやか(マルチリンガル演劇実行委員会(事務局、演出、ワークショップリーダー)/劇団MUSICAI(演出、作曲、ドラマツルギー、制作、プロデュース))
碓井千鶴(国立映画アーカイブ特定研究員(教育・事業展開室)/Happy Tent ファウンダー)
オリーブまちこ(パーツ・パフォーミングアーツ(旧劇団東京人形夜)所属(マイムアーティスト・振付アシスタント))
五藤真(株式会社countroom代表取締役)
大丸敦子(公益財団法人日本室内楽振興財団「大阪国際室内楽コンクール&フェスタ」広報担当)
西崎萌恵(株式会社東急文化村)
根木一子(アーツカウンシル新潟プログラムオフィサー(社会包摂分野担当))
藤岡審也(神奈川県 国際文化観光局 文化課 紅葉ケ丘駐在事務所 兼 県立青少年センター ホール運営課)
古橋果林(音楽ワークショップアーティスト/株式会社シアターワークショップ)
細川洋平(演劇ユニット「ほろびて」主宰)
脇坂兵吾(小劇場を中心とした演劇制作・プロデュース)

運営:特定非営利活動法人舞台芸術制作者オープンネットワーク(ON-PAM)

東京芸術劇場プロフェッショナル人材養成研修

劇場をはじめとする公立文化施設等の運営やフェスティバルなど事業実施の中核となる若手人材の育成を目的とした、OJT研修を実施します。レクチャーやゼミ、現場での実務研修を通して、それぞれの業務に必要な知識や技能を付与するとともに、他の劇場関係者とのネットワークをつくる機会も提供します。

ブログ