アーツカウンシル東京の事業

募集要項

対象期間

平成26年4月1日以降に開始し、平成27年3月31日までに終了する活動

申請方法

郵送により、下記宛てご提出ください。
アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)
「東京芸術文化創造発信助成」担当
〒130-0026 東京都墨田区両国3-19-5 シュタム両国3階

本件に関するお問合せ

アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)  
電話:03-6256-8431 ファクス:03-6256-8828
お問い合わせフォームはこちら 

申請書類のダウンロード

ガイドライン

  • 平成26年度長期助成プログラム 公募ガイドライン
    .PDF

申請書類

  • 助成金交付申請書
    .XLS
  • 収支予算書
    .XLS
  • 申請団体調書
    .XLS
  • 暴力団等に該当しないことなどの「誓約書」
    .DOC

※ その他の添付書類については、公募ガイドラインをご確認ください。

参考記入例

  • 「助成金交付申請書」の記入例
    .PDF
  • 「収支予算書」の記入例
    .PDF
  • 「申請団体調書」の記入例
    .PDF

※ Internet Explorerをお使いの方は、EXCELファイルに対して行う操作の選択の際、「開く」ではなく「保存」か「名前を付けて保存」をお選びください。


採択概況

採択結果の概況

平成26年度第I期東京芸術文化創造発信助成については、単年助成の申請件数146件、うち61件を採択しました。
 単年助成の申請状況ですが、今期は過年度と比べ美術・映像や舞踊分野の申請が増加しました。また、東京の芸術文化の強い発信力を持つ活動成熟・トップ期(ベテラン)にある団体からの申請も多数ありました。単体の公演・展示のほか、フェスティバルや複合的な企画、ならびに創造活動の拠点となっている民間の劇場・スペースからの申請も増加の傾向がみられます。
 以下、単年助成の各分野における、今期の採択結果の概要をまとめました。

単年助成プログラム

《音楽分野》

◆申請件数/( )内採択件数:総数 18(12);都内 10(7)、海外 5(4)、 国際コラボレーション 3(1)
◆採択率:66.7%

 今期の音楽分野における申請は、オペラやオーケストラ等のクラシック音楽、合唱やグループ等による現代音楽、和太鼓音楽や民族楽器によるワールドミュージック、前衛的なロックやノイズミュージック等、内容は多岐に渡りました。コンサート形式の公演の他に、総合的な舞台作品や、音楽家が舞踊家、美術家、演出家等と協働で作り上げる舞台の上演が申請の三分の一を占めました。総体的に企画の水準が高く、高い採択率となっています。
 また、単体の公演の他に、フェスティバルや多数のアーティストが参加するオムニバス形式の事業が増加しており、事業を企画し組織する優れた制作者の存在が注目されました。

《演劇分野》

◆申請件数/( )内採択件数:総数 54(15);都内 41(9)、海外 9(4)、 国際コラボレーション 4(2)
◆採択率:27.8%

 演劇分野の申請件数54件の内訳は、劇団・ユニットからの申請43件、企画制作会社によるプロデュース公演の申請6件、民間の小劇場からの申請4件、中間団体からの申請1件でした。当プログラムの助成方針に則り、劇団・ユニットからの申請については活動基盤形成期(若手)または活動拡大・発展期(中堅)にあり、かつ審査基準に照らして優れている点が見出される団体を優先して採択しました。ただし、今期は若手〜中堅層からの申請が比較的少数だったため、活動成熟・トップ期(ベテラン)にある団体についても海外公演や国際コラボレーション、後進の育成を推進する活動を中心に採択することとなりました。

《舞踊分野》

◆申請件数/( )内採択件数:総数 35(16);都内 25 (11)、海外 10(5)
◆採択率 45.7%

 舞踊分野は、平成25年度第II期から申請件数が12件増え、海外案件は全分野のなかで最も多数となりました。特に20代から30代前半の舞踊家を中心とするカンパニーからの申請増加が顕著で、それが採択結果にも反映されています。企画としては、国際的なダンス・フェスティバルや、若手舞踊家・振付家の支援を行う民間の小劇場の取組など、都内の舞踊の創造環境や人材育成に貢献する事業のほか、東京の一地域をリサーチしながら2020年に向けて段階的に舞踊作品を創作する、オリンピックを意識したプロジェクトも見受けられました。採択にあたっては、アーティストの革新性や将来性、企画の影響力や普及力といった点を重視しました。

《美術・映像分野》

◆申請件数/( )内採択件数:総数 22(10);都内 16(8)、海外 3(1)、 国際コラボレーション 3(1)
◆採択率:45.5 %

 今期の美術・映像分野では、上映会や映像祭などの申請の増加が目立ち、若手映像作家などによる活動が都内各所で展開していることがうかがわれました。また、多様なジャン ルや形態の企画の申請があり、鑑賞環境や鑑賞体験の変革を目指す等、実験的で意欲的な企画が多く見られたことも今期の特徴でした。海外における活動や国際コラボレーションの申請も増加しています。全般に特色のあるユニークな内容とともに、実施体制もしっかりした申請が多く、採択率は前回の20%より大幅に上昇しました。

《伝統芸能分野》

◆申請件数/( )内採択件数:総数 15(7);都内 8(5)、海外 7(2)
◆採択率:46.7 %

 これまでは特定の分野(能楽・狂言)の申請が突出する特徴が見られていましたが、今回は種目数が格段に幅広くなり、また芸格が確かな若手や中堅(各種目内での相対的基準)の演者からの申請が増える傾向が認められました。審査にあたっては、「継承性」の観点を慎重に検討し、また文化交流や国際親善に比重を置いた申請案件は優先度を低くしました。異分野とのコラボレーションは、その必然性が十分かつ慎重に検討され丁寧な取り組みが行われているかどうかに注目しました。

《複合・その他分野》

◆申請件数/( )内採択件数:総数 2(1);都内 1(1)、国際コラボレーション 1(0)

 音楽、舞踊、美術など異なる分野の芸術家が対等な関係で新たな作品を作る事業や、文化や社会、科学の広い領域と芸術との関係をテーマにした事業等を、この分野の対象としていますが、今期はいずれかの芸術分野の要素の強いものについては各分野に振り分け、結果として複合・その他分野に該当する件数は2件と少なくなりました。したがって、ほかの各分野における申請事業にも、異ジャンルとの協働を指向するものも多く含まれていたことを補記します。

助成対象事業

採択件数 :
61 (単年)
申請件数 :
146 (単年)

都内 (40)

放課後アートプラン 児童館におけるアートプログラム構築のためのモデルづくり事業

NPO法人 アーティスト・イン・児童館

美術・映像

ロック・イン・オポジション・フェスティバル・ジャパン

R.I.O.ジャパン実行委員会

音楽

第十二回飛鳥山薪能

飛鳥山薪能実行委員会

伝統芸能

劇団山の手事情社 若手公演「にごりえ」

有限会社アップタウンプロダクション(劇団山の手事情社)

演劇

江戸糸あやつり人形結城座380周年記念公演第一弾 『半七捕物帳異聞』

公益財団法人 江戸糸あやつり人形 結城座

演劇, 伝統芸能

パフォーマンスプロジェクト「ザ・ワールド」

一般社団法人大橋可也&ダンサーズ

舞踊

+51 アビアシオン, サンボルハ

岡崎藝術座

演劇

机の器の机

OrganWorks

舞踊

GEORAMA2014

合同会社 CALF

音楽, 舞踊, 美術・映像

音楽を楽しみ集う館 樂舍 〜杵屋利光が唄うシリーズ第2弾〜

樂舍実行委員会

伝統芸能

東京混声合唱団 第235回定期演奏会 三善晃追悼

一般財団法人 合唱音楽振興会

音楽

珍しいキノコ舞踊団新作公演

合同会社キノコノキ

舞踊

Co.山田うん 2014 カンパニー新作公演

Co.山田うん

舞踊

葛河思潮社『背信』

有限会社 ゴーチ・ブラザーズ

演劇

高校生を中心とする若い世代の観客を育成するための劇場提携プログラム

公益社団法人 国際演劇協会 日本センター

演劇, 舞踊, 伝統芸能

版画スタジオレジデンスプログラム

国際木版画会議国際委員会

美術・映像

「国立奥多摩美術館~13日間のプレミアムな漂流~」

国立奥多摩美術館

美術・映像

劇団子供鉅人演劇公演「逐電100W・ロード100Mile(ヴァージン)」

劇団子供鉅人

演劇

サマーフェスティバル2014 ザ・プロデューサー・シリーズ 木戸敏郎がひらく『歴年』

公益財団法人 サントリー芸術財団

音楽

『衝突と分裂、あるいは融合』

合同会社時間堂

演劇

Dance New Air - ダンスの明日

公益財団法人児童育成協会 (こどもの城 青山劇場・青山円形劇場)

舞踊

It's my turn series 機劇〜「記述」された物から出来事をおこす〜

篠田千明

演劇

ドキュメンタリー・ドリーム・ショー —山形 in 東京2014

株式会社 創人舎 シネマトリックス

美術・映像

遊機体

ソウルプレイングファクトリー

音楽, 舞踊, 美術・映像, 複合・その他

ダンスがみたい!16~新人シリーズ受賞者の現在地~

「ダンスがみたい!」実行委員会

舞踊

関かおりPUNCTUMUN公演

団体せきかおり

舞踊

今晩は荒れ模様

天使館

舞踊

第32回 神楽坂をどり

東京神楽坂組合

伝統芸能

東京現音計画#03, #04

東京現音計画

音楽

ジャグリング&音楽集団 ながめくらしつ新作公演『誰でもない/終わりをみながら』

ながめくらしつ

音楽, 舞踊, 複合・その他

トム・ジョンソン《4音オペラ》 日本語版世界初演

有限会社ナヤ・コレクティブ

音楽

沖縄伝統芸の現在 ―新世代の組踊と琉球舞踊―

公益財団法人 日本伝統文化振興財団

伝統芸能

Baobab秋冬ツアー2014 D-incline vol.3 『○○階から望む –集合住宅編-』

Baobab

舞踊

第2回 アート×アート×アート「音楽×ダンス×写真」 テトラヘドロン―4人の女性によるライヒ&ペルトの世界―

Hakuju Hall(株式会社 白寿生科学研究所文化振興グループ)

複合・その他

ヴィデオ:リフレクシヴ/スパークス 上映イベントシリーズ

ビデオアートセンター東京

美術・映像, 複合・その他

第18回公演「耳のトンネル」

FUKAIPRODUCE羽衣

演劇

ASA-CHANG&巡礼『JUNRAY DANCE CHANG』連続企画

株式会社precog

音楽, 舞踊, 美術・映像

Multus #3 「人生を変えてしまうメロディー」カント・オスティナート4台ピアノ版日本初演 関連企画/「東京を視る、写真とファッション」

一般社団法人 もんてん

音楽

伶楽舎雅楽コンサート no.29

一般社団法人 伶楽舎

音楽, 伝統芸能

INERTIA

ザ・ローテーターズ公演製作委員会

美術・映像

海外 (15)

国際コラボ (4)